ストックの可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内です。

今週の.cobu動画は小澤トレーナーに、ストックの可能性についてお話をしてもらいました。

今回は、「コブでストックはこう使うのが正しい」というお話ではなく!

こんな突き方をしたらこんな力が加わるよ

であったり、

ストックを脚と考えた時にどんなからだの使い方ができるか?

といった可能性について語って頂きました。

低速なのに、スキーを丸く回して滑るためのヒントにもなるかな〜と思います。

そして、これは個人的な意見ですが、スキーヤーの多くが「これが正しい」ということで、それを身につけようとするのですが、自分の頭で考えて可能性を探ってみると、今回のようにストックひとつをとっても、シルエットとしてのストックワークではなく、滑りによってストックの使い方を変える!

なんて事に繋がってくると思います^^

そんな事を考えるのもスキーを楽しくするひとつの要素かな?と思いますので、正しい正しくないの視点ではなく、ちょっとした研究のつもりでご覧頂ければと思います。

*今回の動画は無料会員の方でもご覧頂けます。

ここから先は、会員限定コンテンツです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員についてはこちらから

会員の方:会員ログイン / 会員でない方:無料会員登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

LINEでもインストラクターとやりとりできるようになりました!以下の友だち追加ボタンをクリックすると友だち追加されます。

友だち追加

コメントを残す

*

CAPTCHA