各種レッスンDVDはAmazonでもご購入頂けます!

曲げ切替(屈伸抜重)でコブ低速「正面&横からの動画」

こんにちは、小保内雅行です。

前回の伸ばし切替(伸身抜重)の動画に続き、今回は曲げ切替(屈伸抜重)でコブを低速で滑ってる動画です。

岩手でのレッスン中に撮影してもらった、正面からと横からの動画となります。

このコブは縦コブで、5合目辺りを狙って滑っています。

 

■正面から

■横から

縦コブでも5合目を狙って、このようにゆっくりコントロールして滑る事が可能です!

縦コブで5合目を狙って滑るとスピードに耐えれないという方が多いです。

 

5合目を狙って5合目を蹴り次のコブへ。

これをしてしまうと自分の持っている限界スピードを超えて、体が遅れるという事が多いです。

限界スピードを超えずに滑れる方は大丈夫ですね^^

 

では、5合目辺りを狙って動画のようにコントロールするにはどうしたらいいのか?

 

コブの壁を蹴る場所を変えるのです。

縦コブで5合目を狙って5合目を蹴るのではなく、5合目を狙って2・3合目を蹴ります。

なのであくまでも、蹴る場所は下側に蹴る事になります。

それをするには、待つ時間が必要となってきます。

これは結構難しいのですが、これが出来ると5合目を狙ってもゆっくり滑る事が可能になってきますよ^^

5合目狙っても低速で滑りたいなら2・3合目を蹴れ!

これはあくまでも縦コブの場合ですよ~

 

今回は曲げ切替(屈伸抜重)ですが、伸ばし切替(伸身抜重)でも同じです。

伸ばし切替(伸身抜重)の動画はこちらからご覧いただけます。

 

ぜひ参考までに^^

 

コブ斜面初チャレンジにおすすめ「ブーツから当たる1合目」

こんにちは、小保内です。

今週お届けする動画は、「ブーツから当たる1合目」です。

1合目ってなんですか?という方はこちらのラインどりの説明をご覧ください。

これからいざコブに挑戦だ!という方が、まず最初に覚えたい滑りの一つです。

もうすでにコブを滑れる方にとっては、「こんな滑りもうできるぜ!」と思われる方もいるかと思いますが、ぜひ今一度お付き合い頂きご覧頂ければと思います。

特にズラしてコブに落ちていく時のスキーの角度は上手な方でも分かってない方が結構いらっしゃいます。

また、切り替え、抜重のタイミングなども、リズムよく滑っている時にも活かせる内容が含まれていますので、復習だと思ってぜひご覧ください!

今週の動画の視聴はこちら(本編約40分)

 

▼サンプル動画はこちら

曲げ切替とフットコンテイメント

こんにちは、小保内祐一です。

コブ斜面の滑り方動画コンテンツ.cobu

本日のテーマは、

「曲げ切替とフットコンテイメント 」

切替し部分でどうしても遅れてしまう。スキーにおいていかれてしまう。

それを解決するのがフットコンテイメントになります。

前回の伸ばし切替でのフットコンテイメント に引き続き、今回は曲げ切替でブーツを引いてくる動きを練習していきます。

私の後ろを滑っているつもりでご覧ください。

▼サンプル(本編は約50分)

本編をご覧になりたい方はこちらからご覧ください。