各種レッスンDVDはAmazonでもご購入頂けます!

意識していないところを意識してもらう。

岩手高原スノーパークの田中です。

 

平日に参加頂いたお客様より、レッスンの感想を頂きましたので紹介させて頂きます^^

レッスン、とても楽しかったです。
説明も分かりやすかったですし、何より、先生のお手本が凄く分かりやすかったです。
 
課題が何個も分かりましたので、1個ずつクリアしていきたいと思います。
 
またレッスンにお邪魔します!
 
よろしくお願いします。

 

レッスンご参加、またご感想もありがとうございます。

コブレッスンでもキッズレッスンでも、終了後「楽しかった」と言われるとすごく嬉しくなります^^

さらにお客様が上達されればさらに楽しくなってきます。そのお手伝いをするために私は以下のようなことを心がけています。

滑れる人は意識せずにあっさりやっていることでも、滑れない人にはどこを意識していいかも分からないということが多いものです。この”意識していないところを意識してもらう”ためにも、「なぜこのような練習をするのか」をなるべくわかりやすく言葉で説明するとともに、わかりやすい動きで説明できるようにする。

です。

うまくお客様に伝わると私も嬉しくなりますから。

 

今週末、明日からの2日間(2月1日(土)、2日(日))は

·小保内祐一(上級··ダイレクトラインに挑戦!)
·小保内雅行(中級··コブの中で角付を覚えて滑りに切れを出そう!)
·田中弘正(初級··1コブずつゆっくりコブにチャレンジ!)

の3クラス体制でのグループレッスンを開催します!
同じ会場で3クラス体制でのグループレッスンは今シーズンこの二日間だけです!

レッスンのご予約はこちらから

当日参加も可能ですので、お見逃しなく!

ハの字でもコブをすいすい滑る子供達

岩手高原スノーパークの田中です。

キッズ部門の宣伝動画を作成してみました^^

子供とのレッスンの時は、上手くなってもらいたいという気持ちはもちろんありますが、子供自身が楽しむこと、そして自分自身も楽しむことを意識しています(子供よりはしゃいでいることもありますが。。。^^;)

キッズレッスン詳細はこちら

そんなレッスンに参加してくれたキッズ(9歳と10歳)の動画です。後半にコブも滑っています。案外急な斜面ですよ^^

子供がコブを滑っているのを見るといつも勉強させられます。

プルークボーゲン(ハの字)なので、皆さんが目指している滑りとは違うとは思いますが、上体のポジションが良いんですよね。特にフォールラインを向いた時、正しいポジションなのでしっかりとスピードをコントロールし、次のターンにも楽に入っています。

足を揃えると動きやすくなる分、フォールラインを向いた時に後傾になりやすくなります。そして次のターンに入ると内倒も加わりコブの外に発射!しやすいポジションに。。。。(コブでの失敗でよくありますよね^^)

ハの字を維持すると後傾・内倒しずらくなるので、ハの字が得意な子供達はコブの中でもスイスイと滑ってしまうんです。

このようにポジションの大切さをいつも教えてもらっています^^

コブのレッスンでも、コブだけでなく整地も有効に使い、ポジションの大切さを伝えるようにしています。

岩手高原ではあらたにシャモニー第2ゲレンデにコブを作成しました。以前にも紹介しましたが、初心者にも優しい斜面ですので、ぜひご参加ください(m__m)

 

岩手高原スノーパークで開催のコブレッスン日程はこちらから

平日もグループレッスンを開催しています!!

コブ作成途中に撮影した動画

こんにちは、小保内雅行です。

奥利根スノーパークでは昨夜の積雪が20cm程あり、せっかく昨日お客さんと一緒に作成したコブが消えてしまいました。

そこで今日は、新たなコブを作成!

一人で滑り続け、何とか形になったところで1本動画を撮ってもらいました~

脚がパンパンの状態で滑った動画です(笑)

 
このコブを使用して、明日からの3日間レッスンします!
 
1/17(金)は中級クラスで開催。
1/18,19(土,日)の2日間は初級クラスが私が担当し、中上級クラスが白樺湖から高橋コーチが来てくれます!
 
今シーズン初の高橋コーチとのコラボレッスン!お見逃しなく!