オフトレ動画配信中!コブ斜面の滑り方オンラインスクール「.cobu」

スピードを抑えたくても、すぐにターンを仕上げない!?

こんにちは
小保内です。
春ですね^^
どこのスキー場も雪グサグサだと思います。
以前もお伝えしましたが、この時期特有の縦溝のコブラインについて、たくさん質問を頂いています。
お客様のお話を聞いていると、急斜面のコブの方が板を横にしやすいのでスピードを抑えやすい。
逆に緩斜面の縦溝のコブラインは、板を横にできなくて、スピードがどんどん出てしまいます。
といった声が非常に多いです。
・緩斜面のコブの方がスピードを抑えにくい。
・緩斜面なのにスピードが出てしまう。

普通であれば、急斜面の方がスピードがでやすいですよね。
矛盾しているように思いますが、この悩みを抱えている方が多いんですね。
縦溝(緩斜面)のコブでスピードを抑えられない理由のひとつに、急いでターンを仕上げようとしすぎというのがあります。
スピードを抑えようとする時、板を横にするのを焦ってしまうんですね。
つまり、コブに当たる前に板を横にしようとしすぎちゃうんですね。
すると、溝に入ってしまいます。
しかし、溝は縦溝なので、板を横にできませんね。
すると、”スピードを抑えようと思っているのに”どんどん加速します。
以前もお伝えしましたが、そこで大事なのが、溝の外側(雪がモサモサ溜まっているところ)を使うことが重要になります。
加えてもうひとつ重要なポイントです。
外のモサモサに向かうのですが、そこでも板を横にすることを焦ってはいけません。
イメージとしては、
スキーのトップがモサモサに触れるまでは板を横にしません。
スキーのトップがモサモサに当たってからターンを仕上げようとしてみてください。

コブの出口、最後の最後でターンを仕上げるんです。
ピンポイントで板を横にできる場所が存在しています。
これは、繰り返しになりますが、焦って板を横にしてしまうと、絶対にできません。
縦溝のコブでは、スピードを抑えたいときでも、ターンの仕上げを待つ。
う~ん、最初はかなり難しいと思います。
先日プライベートでレッスンを受けてくれた有資格者の方でも結構苦戦しました。
これができれば、春雪縦溝でもゆっくりコントロール可能です^^
文章だけだと伝わりにくですね^^;
今度滑りに行った時に、まずはイメージしてみて、感想を頂ければと思います。
難しことではありますが、これができると滑りがかなり変わります。
そして、この技術を磨くのは春雪、縦溝のコブが最適です!

すぐに板を横にしてズルズルドンというコントロールしかできない方は、縦溝に苦戦していることと思います。
この時期に、しっかり弧を描いてコントロールする技術も身に付けましょう!

安比高原・夏油高原に出張します。

こんにちは
小保内です。
先週は、白馬五竜での角皆さんとのコラボキャンプから始まり、八方尾根、志賀高原、そして昨日一昨日は白馬五竜に戻りプライベートレッスンをさせて頂きました。
おかげで1週間滑りっぱなしです^^
さて、2週間ほど長野に滞在していましたが、4/11からは再び岩手に戻ります。
そこで、
4/11~25までの期間、私と個別始動を受けることができるプライベートレッスンをお受けすることになりました。
交通費などの追加料金なしで、安比高原または夏油高原の2会場からお好きな場所をお選びいただけます。

平日が人気ですでに満席の日もありますので、ご希望の方はお早目にお願いしますね。
講師も、私小保内祐一の他に、小保内雅行もおりますので、どちらかを指名して頂けます。
空席状況の確認とご予約はこちら

【4/11~25】岩手でのプライベートレッスン

小保内です。
4/11~25の期間、岩手県のスキー場でプライベートレッスンの受付を開始しました。
※4/13,14(土,日)、小保内祐一のみ山形ジャングルジャングルでのレッスンになります。
【会場】
安比高原
夏油高原
※ご希望のスキー場を選択して頂けます。
【講師】
・小保内祐一
・小保内雅行
※指名料なしでご指名頂けます。
【レッスン時間】
1)10:00~12:00
2)13:00~15:00
※基本は午前2時間、午後2時間となります。
※上記は目安の時間ですので、ご都合の良い時間に合わせる事も可能です。
【料金】
・2時間:18,000円
・4時間:30,000円
※上記料金で3名様まで同時受講可。4名以上になる場合はご相談ください。
【予約状況】
・4/11(木) 【祐一】× 満席 【雅行】○ 空席
・4/12(金) 【祐一】× 満席 【雅行】○ 空席
・4/13(土) 【祐一】× 満席 【雅行】○ 空席
・4/14(日) 【祐一】× 満席 【雅行】○ 空席
・4/15(月) 【祐一】× 満席 【雅行】× 満席
・4/16(火) 【祐一】× 満席 【雅行】× 満席
・4/17(水) 【祐一】× 満席 【雅行】× 満席
・4/18(木) 【祐一】× 満席 【雅行】○ 空席
・4/19(金) 【祐一】× 満席 【雅行】× 満席
・4/20(土) 【祐一】○ 空席 【雅行】○ 空席
・4/21(日) 【祐一】○ 空席 【雅行】○ 空席
・4/22(月) 【祐一】○ 空席 【雅行】○ 空席
・4/23(火) 【祐一】× 満席 【雅行】× 満席
・4/24(水) 【祐一】× 満席 【雅行】× 満席
・4/25(木) 【祐一】× 満席 【雅行】× 満席 空席
【お問合せ・ご予約】
メールフォームより
・お電話:090-9687-9072(おぼない ゆういち)
・お電話:080-4178-5018(おぼない まさゆき)

残り3席!初の山形出張コブレッスン

こんにちは
小保内です。
今週末、4/6,7(土,日)に開催される、初となる山形ジャングルジャングルでの出張コブレッスン。
残席が残りわずかとなりました。
⇒ 【4/6,7】山形出張・初めてのコブ
■4/6(土) 残席3名
■4/7(日) 残席4名
僕のコブレッスンを熟知した実の弟「小保内雅行」が担当させて頂きます。
はじめてコブに挑戦する方や、シーズン終盤だからこそ、基本をもう一度見直したいといった方にお勧めのレッスンです。
会場のジャングルジャングルは、まだ2M近い積雪があり、雪の心配は無さそうですね^^
1日の中でコンディションが変化しやすい、春のコブで上達法を学んでくださいね。

上達に絶対必要なマインド

こんにちは、小保内です。
3/30,31の2日間、長野県白馬五竜スキー場にて
角皆優人×小保内祐一のコラボキャンプを開催させて頂きました。
初日はガチガチのコブ、2日目は雨。。
今シーズンのキャンプの中で、一番厳しいコンディションだったのに、ご参加頂いた皆さんは、少しでも上達につなげようと、とても前向きで元気でした^^

はじめてでもできる!コブ斜面の滑り方
はじめてでもできる!コブ斜面の滑り方

今回、角皆さんとジョイントしてレッスンをさせて頂いたのですが、そもそも何故角皆さんとのジョイントだったのかということをお話ししておこうと思います。
ご参加頂いた皆さんには、レッスン前のミーティングでお話しさせてもらったのですが、角皆さんって、30年近く努力を続けてるんです。
何の努力かというと、レッスンスキルの向上のみならず、自分自身の技術向上にもです。
努力を30年続ける。
これだけで超尊敬だと思いませんか?
その角皆さんが言ってました。
みんな上達というものを勘違いしている。
爆発的な上達なんてありえない。
停滞や下降、少しの上昇を繰り返して上手くなっていくものだよ。

だから、続けることが大事だ。と。
小さなステップをコツコツと積み重ねていくことが大事です。
角皆さんのスキー技術はもちろん、一番の理由はこのマインドに触れてほしかったからです。
上達するには、上達するためのマインドが必要になります。
決して根性論ではありません。
上達するための前提だと思って頂ければと思います。
今回、その角皆さんの上達マインドに触れられた方はラッキーでしたね^^
僕も2日間一緒に過ごして、ガッチリとこの上達マインドを吸収させてもらいました。
2日間、背筋がスッと伸びる感覚がありました。
まだまだレッスンに参加できなかった方に伝えたいことはたくさんあるのですが、長くなりますので、今日はこの辺で^^;
では、また次回お楽しみに!

4/6,7 山形ジャングルジャングルに出張決定

こんにちは
小保内です。
もうすぐ3月が終わりますが、まだまだシーズンは終わりません。
4/6,7(土,日)の2日間、僕の弟が担当で、山形県のジャングルジャングルで出張レッスンを開催致します。
今が旬の春コブを使った、コブ初心者のためのレッスンです。
最も上達しやすいこの時期にぜひコブ初心者を脱出して頂ければと思います。

本日から予約開始ですが、早速続々とお申込みを頂いております。
ご希望の方はお早目にどうぞ!
詳細、ご予約はこちらから