【重要】レッスン申込・オンラインレッスン申込後、メールが届かないというお客様へ  

体の傾きを維持しながら下方向へ「横からの動画」

こんにちは、小保内雅行です。

最近は気温も高く、コブもかなり深くなってきましたね^^

深いコブ、苦手な方も多いのではないでしょうか?

そんな深くなったコブで、また動画を撮影してもらいました。

 

前回は中斜面コブでの正面からの動画を紹介しましたが、今回は横からの動画を撮影してみました!

同じ中斜面のコブで、基本ラインで滑っています。

中々横から見る機会もないと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

体の傾きの維持と下方向へ落ちていく事を意識しながら滑っています!

コブに当たった時に体が起き上がる方が多いですが、体の傾きは維持したいですね^^

 

落ちた場所で切り返す、基本ラインの正面からの動画はこちらからご覧ください。

 

他にも撮影してもらった動画がありますので、それはまた後程紹介しますね^^

 

 

 

まさか1日で滑れるようになったばかりでなく楽しくなってしまい、ゲレンデを見渡してコブを見つけようとする自分がいます。

こんにちは、高橋です。

グループレッスンにご参加頂いた方々からレッスンのご感想が届きましたのでご紹介させて頂きます。

 

3月17日のレッスンにご参加頂いたF様より。

高橋様 先日はありがとうございました。

1月31日に初めて受講させていただき、今回、2度目の受講をさせていただきました。

初めて受講した時の感動を忘れないように、高橋先生の動画を4セットまとめて購入し、ほぼ毎日見ながら、いつかはダイレクトラインをマスターしたいと願っております。

ただし、動画を見たからって、いきなり上手くなることはないので、ちょこちょこスキー場通いをしていて、

気づいたことは、自分の滑りの欠点を直接指摘してもらう方が上達の近道だと思い立ち、また受講させていただきました。

今回のスクールについて、前回と同じ内容のカリキュラムかと思いきや、今回はバンクラインのマスターがテーマで 、

また色々気付かせてもらいました、撮影して頂いたビデオを見て、脛の圧力がまったく、かかっていない自分の滑りにガッカリした反面、

今回教えて頂いた、声だしを思いだし、「ス〜ピョン」を自分用に「スネ〜ピョン」に替えて練習しようと思います。

滑り出すと頭が真っ白になってしまうので、声だし、がんばります、

また、体も起きてしまうクセがビデオでわかったので、「スネ〜」はトップに体重を預ける声だしにピッタリかなぁなんて思ってます。

また、受講させて頂く日まで頑張って、練習します。 今後ともよろしくお願いします。

 

3月21日のレッスンにご参加頂いたK様より。

本日はありがとうございました。

待つという動作がこれほど自分の感覚よりも長く感じた事はありませんでした。 エッジを使わないのにスピードが落ちるのは新しい感覚です。

それと上手くトップからコブに行けた時のスゥーとターンする感じはとても気持ち良く是非とも習得したいなと思いました。

とにかくコブに出来るだけ入るようにして少しづつやっていきたいと思います。

 

3月17日のレッスンにご参加頂いた永村様より。

先日はありがとうございました。

レッスンを受けるまではコブに対し、「難しい」「ツマラナイ」といった印象しかなく、「整地滑ってれば楽しいじゃん」と思って避けていました。

まさか1日で滑れるようになったばかりでなく楽しくなってしまい、ゲレンデを見渡してコブを見つけようとする自分がいます。

レッスンはよく組み立てられていると感じました。少しづつステップアップしていくことで難しさを感じにくくなっているし、安全かつ確実だと思います。

コブは確かに難しく、滑り方がわからないままでは上達に時間がかかるだけでなく、受傷リスクも高いです。

それが1日のレッスンで滑れるようになり、その後の自主練の精度もあがり、かつ安全に習得できるとあってはとても価値あるものだと思います。

高橋先生のデモ滑走、説明等はわかりやすく、コーチングも受講者の苦手意識をほぐしつつ改善点の的確な指摘を下さることで、限られたレッスン時間の効果を高め、

かつ楽しく上達できるレッスンだと思いました。

今回初級コースを受講しましたが、私が考えるに同じ初級でも

・できるようになる1回目

・理解するために2回目

・定着、発展させるために3回目 とリピートするといいかもしれません。

それくらいいいレッスンでした。

 

3月25日の中級レッスンにご参加頂いた関様より。

コブではいつも雪面から板が離れてしまい、コントロールができなくなり暴走して転倒か発射!のパターンでしたが、

レッスンの最後の方にはかなり板が雪面から離れないようになり、コントロールしやすくなりました。びっくり!です。

普段の後傾気味の滑りも改善できそうです。

とにかく楽しくレッスンできました。また参加したいと思っています。

ありがとうございました。

 

皆様レッスンご参加ありがとうございました。

最近レッスンで必ず行うようにしているのが「声出し」です。

初めは周りの視線が気になって恥ずかしいかもしれませんが、声を出すだけで今まで出来なかった事が突然出来る様になる方も多いです!

頭で考えているだけだとあまり体が動きませんので声を出すようにすると意外とその通りに体が動いてくれますよ(#^^#)

 

エッジを立てて思い切り踏ん張ってブレーキを掛けようとしている方って多いですよね?

その行為が加速を生んでいるんですよ(*´Д`)

余計な事をしないのが一番安全にゆっくり綺麗に滑れますよ!

 

今週からのレッスンはいよいよ白馬五竜での開催になりました。

春雪でグサグサな今が思い切って練習できるチャンスです!!

今のうちにきちんとした動きをマスターしておくと来シーズンすごく楽に滑れる様になっていると思いますよ(≧▽≦)

白馬五竜でのグループレッスンはこちらからご確認下さい。

白馬五竜でのマンツーレッスンはこちらからご確認下さい。

 

 

 

 

赤倉温泉スキー場でのコブレッスン最終回を開催させていただきました!

こんにちは、小保内です。

3/31,4/1(土,日)の2日間、新潟県妙高高原にある赤倉温泉スキー場にてコブレッスンを開催させていただきました。

ご参加頂いた皆さんありがとうございました!

赤倉温泉スキー場でのコブレッスンは毎シーズン2回開催させて頂いておりますが、今シーズンは今回で最後となりました。

前回は弟と一緒に、今回は高橋コーチと一緒にレッスンさせていただきました。

今回の出張で今シーズンの出張はほぼ終了しましたが、レッスンはまだまだ続きます。

私と高橋コーチは白馬五竜スキー場で、小保内雅行はかぐらスキー場にてGWまで元気にレッスンさせていただきます。

最後の最後までよろしくお願い致しますm(_ _)m

小保内祐一週末レッスンはこちら

高橋正二週末レッスンはこちら

小保内雅行週末レッスンはこちら

下方向にズレて、落ちた場所で切り返す!中斜面コブで基本ライン動画

こんにちは、小保内雅行です。

3月も残りわずかとなりましたが、岩手も気温がグッと上がりゲレンデもシャバシャバになってきました。

今日は、Tシャツで滑れるね~とマンツーマンの受講のお客様ともお話してました^^

汗だくになりながら、今日のお客様も頑張ってくれました!

 

さて昨日、岩手ではコブコースを汗だくになりながら別のコースに作り直ししました。

その途中で、スタッフに動画を撮影してもらいました!

中斜面のコブで基本ラインで滑っています。

常に下方向へズレる意識をしながら滑っています。

ズレているときのポジションや切り返しでの体の落とし込み、スキーの動かしなどぜひ参考にしてみてください。

コブの中で落ちる場所は気にしていません。

下方向にズレて、落ちた場所で切り返す事です。

そうすることで、ズルズルどんよりスムーズになってきます。

ある程度のリズムも必要ですね^^

 

この滑り方は、残りの岩手高原・夏油高原・かぐらスキー場のレッスンでも行っていきますよ!

 

レッスンに参加しない方もする方も、ぜひ参考にしてみてください^^