【コブ斜面の滑り方】ズルドンから脱却できる感じをつかめそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、高橋です。

グループレッスンにご参加頂いた皆様からご感想が届きましたので紹介させて頂きます。

4月14日のレッスンにご参加頂いたO様より。

高橋さま。 急な申込みにもかかわらずご丁寧に対応いただきありがとうございます。

さて、今まで2度レッスンを受けておりましたが、今回のレッスンは今まで経験をしてきたことがないものでした。

それは「バンクライン」です。

コブを滑るというよりは、平地で中周りを行っているような感じの滑りです。

足への衝撃も少なく、また、ズルドンから脱却できる感じをつかめそうです。

今後、8合目を見失わないようにコソ練を積みます。

ありがとうございます。

 

4月15日のレッスンにご参加頂いた秋山様より。

昨日はありがとうございました。

バンクラインのレッスンでしたが、ポイントを分かりやすくシンプルに説明頂きましたので、

自分なりの理解とバンクにより板が動く感じも体感も出来たかと思います。

滑りを擬音にするのは感覚的に分かり易かったかと思います。

また参加させて頂きたく思います。ありがとうございました。

 

4月7,8日のレッスンにご参加頂いたN様より。

初めてコブを練習したのに数時間後にはコケずに下まで滑れるようになっていて凄いレッスンだと思いました。

内容も分かりやすくやればやるほど滑れるようになる感触を得ました。

来季も参加してどこまで上達するのか自分でも楽しみです。

 

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

私は今シーズンは今までのズルドンのレッスンではなく、バンクラインの初歩のレッスンを行っております。

バンクラインの方がスキーをしている感があるのと、

今まで私のズルドンレッスンを受けて頂いた皆様がズルドンから脱却して頂く為にバンクラインを滑って頂いております。

私のズルドンレッスンで行き詰ってしまっている皆様は是非バンクラインレッスンも体験してみて下さいね(#^^#)

 

バンクレッスンのご予約はこちらからどうぞ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:コブ攻略の決定版!はじめてのコブから最新のダイレクトラインまで全てを網羅!

コブ攻略の決定版!


はじめてのコブから、正しいズルズルドン、そこからどういう考え方でズルズルドンからズルズルドン脱却へと繋げていくのか?


はじめてのコブから最新のダイレクトラインまでコブ攻略の全てを網羅!


STEP1:誰でもコブに入れるようになる!インスペライン編
STEP2:ズルズルドン脱却への第一歩!基本ライン編
STEP3:まもなくズルズルドン脱却!吸収動作編
STEP4:基礎系・モーグル系・最新のダイレクトラインまで!応用編
STEP5:ここまでくればあなたもズルドン脱却!脱ズルドン完成編


はじめてコブに挑戦する方、ズルズルドンから脱却できずに悩んでいる方、コブに悩めるすべての人ににお届けする動画です。


この動画の視聴はこちら

SNSでもご購読できます。