マンツーマンでのコブレッスンだったので、内容が濃くたくさんのポイントを教えていただけました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内雅行です。

2月にマンツーマンレッスンを受講してくれた、S様よりレッスンのご感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます!

先日の岩手高原では有難うございました。 泉高原では急なキャンセルにも関わらず、ご対応有難うございました。
ここ数年、年に1度レッスンを受けて、宿題のように自分で練習するようにしていたので、岩手でレッスンを受けられて良かったです。

岩手高原は2度目でしたが、コースがとても楽しく、早起きして行った甲斐がありました。

とても長いのですが、滑りやすいリズムが出来ていて、回避場所が両側にあるので、安心して滑れました。

いつかは、あのコースを上から下まで一気に滑れるようになりたいと思います。

また、レッスンはマン・ツー・マンだったので、内容が濃く、たくさんのポイントを教えていただけました。

特に、今一つ上手く行かなかったと思ったときに、原因をその場で指摘していただけたので、原因とその結果を結びつけて感じることができました。

今年の宿題はリズムを早めて長く乗ることかな。と思いました。

リズムは苦手分野ですが、練習をしていきたいと思います。

当日はリフトが止まるかもしれないというご連絡もいただいて、いろいろとお手間をおかけしてしまったレッスンでしたが、実り多いものでした。どうもありがとうございました。

S様、マンツーマンレッスンご参加ありがとうございました!

今回は、前日にかなり積もった雪で難しい状況の中でのレッスンとなりましたが頑張ってくれました^^

 

S様は、ゆっくりと滑るのは出来ているので今回はリズムアップをテーマにレッスンを進めていきました。

コブの高い場所に向かって滑る!

先に板を横に振りすぎない!待つ!

というような感じで、リズムアップをテーマに行いました。

今回で100%出来たわけではありませんが、今後の課題として頑張って練習に励んでくださいね^^

 

岩手高原のコブコースは、両サイドに逃げ場があるので練習には最適です!

距離も長いので、私も上から下まで通して滑るのは疲れますが(笑)

 

さて、いよいよ明日から岩手を離れて群馬に移動します!

沢山の皆さんにお会いできるのを楽しみにしております^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:スキーを思い通りに動かすためのピボット操作

コブ斜面を安定して滑るための大前提であり必須事項!
「スキーを思い通りに操作できるか?」
をテーマにしたコブ攻略最新動画レッスン。


今回の動画で紹介している操作ができれば、


・コブの細かさで悩むことがなくなります。
・ズレを自在に使ってスピードをコントロールできます。
・エッジが噛んで発射!という失敗をしづらくなります。
・ライン取りを自らのコントロール下で変化させられます。
・バンクターンで発射しなくなります。


DVDで見ても、オンラインで見ても、ダウンロードして見てもOK!
無制限で質問できるサポート体制も整えています!


この動画レッスンで、ぜひ安定したコブ斜面での滑りを身につけてください!


この動画の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*