今まで恐怖心しかなかったコブ斜面が、滑っていくうちにスピードを感じなくなったことにとても驚きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、高橋です。

4月22日、23日に開催したグループレッスンにご参加頂いた方からレッスンのご感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

2日間初めてご参加頂いたS様より。

初日の午前中は頭の中がハテナだらけで、みなさんの滑りをみてこんな感じかな?と…。

今まで恐怖心しかなかったコブが、滑っていくうちにスピードを感じなくなったことにとても驚きました。

残りのシーズン、『横滑り』『3合目』『ニュートラル』を意識して練習し、来シーズンはもう少し早い時期からレッスンに参加させて頂こうと思います。

2日間ありがとうございました。

S様レッスンご参加ありがとうございました。

私のレッスンに初めてご参加頂く方は初日は大体の方は頭の上に「?」が付いています。

しかし2日目になると大体の方が「?」から「!」に変わって行くのが見えますね(#^^#)

「!」に変わった瞬間から滑りが一気に変わっていきますよ(≧▽≦)

 

コブに入ることが初めてだったK様より。

生まれて初めてコブに立ちました。

転がり落ちるイメージしかなかったコブを今日1日でなんとか下ってこれただけでも大満足です!

レッスンは何度か受講されている方々が多かったのですが、高橋先生は噛み砕いてわかりやすく教えてくださいました。

最後のビデオで、先生が「もうちょっと〜〜したほうがいいですね」と言っておられた意味がよくわかりました笑

ビデオ見ないと自分の滑りが全くわからなかったのでありがたかったです!

K様レッスンご参加ありがとうございました。

モーグルの大会を見てやってみたい!! と感じたらしく、今回初めてコブに挑戦していただきました。

これをきっかけにして頂きどんどんコブに入ってほしいですね(≧▽≦)

今週末のグループレッスンはまだお一人しかご予約頂いておりませんので、少人数でレッスンを受けれるチャンスですよ!!

ご予約はこちらからお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:コブ攻略の決定版!はじめてのコブから最新のダイレクトラインまで全てを網羅!

コブ攻略の決定版!


はじめてのコブから、正しいズルズルドン、そこからどういう考え方でズルズルドンからズルズルドン脱却へと繋げていくのか?


はじめてのコブから最新のダイレクトラインまでコブ攻略の全てを網羅!


STEP1:誰でもコブに入れるようになる!インスペライン編
STEP2:ズルズルドン脱却への第一歩!基本ライン編
STEP3:まもなくズルズルドン脱却!吸収動作編
STEP4:基礎系・モーグル系・最新のダイレクトラインまで!応用編
STEP5:ここまでくればあなたもズルドン脱却!脱ズルドン完成編


はじめてコブに挑戦する方、ズルズルドンから脱却できずに悩んでいる方、コブに悩めるすべての人ににお届けする動画です。


この動画の視聴はこちら

SNSでもご購読できます。