「コブの壁が受け止めてくれる。壁は味方なんだよ」とても気持ちが楽になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内雅行です。

2月に奥利根スノーパークでのレッスンにご参加頂いたWご夫婦様より、レッスンの感想を頂きましたので紹介させて頂きます。

レッスンではこけてばかりでダメダメでしたけど、あれから小保内先生に教えてもらった事を復習しながら、コブにチャレンジしたところ、16回連続で成功しました!

まだまだカッコ悪いですけど…。次の目標は、かっこよくコブを滑るです!小保内先生のおかげで、夫婦共々コブにはまってます!

 

初めてコブレッスンに参加しました。

「コブの壁が受け止めてくれる。壁は味方なんだよ」とても気持ちが楽になりました。

遊びでコブに入っていた時は、意を決して突入してましたが今は何度もトライしたくなるくらいになりました。これからは平地以上にコブを滑りもっともっとスキーを楽しみたいと思います。

夫婦共々丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。

W様、ご夫婦でレッスンご参加ありがとうございました!

コブにしっかり当たる!というのもスピードコントロールの一つです。

もちろんズレも必要ですが、コブに当たる事でもスピードは落とされます。

 

それが、コブに当たるのが軽くなり次のコブ次のコブへと進もうと焦ってターンをする方が多いですね。

コブには、両足でしっかりと当たりたいですね~

 

谷足だけがコブに当たって切り返しをするのではなく、両足がコブにしっかり当たるまで待つ!

待てないでターンをして暴走する方も多くみられます。

コブにしっかり当たる!皆さんも意識して滑ってみてくださいね^^

コブは味方ですよ~(笑)

 

さて、奥利根スノーパークでのグループレッスンは今シーズン残すは3日!

3/6(水)と3/16,17(土,日)で奥利根スノーパークでのグループレッスン終了となります。

その後は、3/19より新潟県・かぐらスキー場で行います。

かぐらスキー場でのグループレッスンは、火曜日水曜日と土日に行いますよ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:見て質問して自主練できる!コブ初心者のための動画マニュアル

通常のDVDとは違い、質問しながら自主練できるステップバイステップ動画をお届けします!普段雪上で行っているレッスンの内容をそのままに、

・階段1 「究極の低速」
・階段2 「シュテムターンでコブを滑ろう」
・階段3 「真っすぐラインとバンクライン」
・階段4 「コブを制覇する4つのラインと無数のバリエーション」
・階段5 「スピードメーターを広げる」

という5つのステップに分けられた動画を見て、質問しながら自主練習が可能になります。遠方でレッスンに参加できない方もぜひご活用ください!

動画マニュアルを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA