夫婦とも形はともかくコブ斜面を10ターン位滑ることができるようになっていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、小保内雅行です。

2月に奥利根スノーパークでのコブレッスンにご参加頂いた、M様よりレッスンの感想を頂きましたので紹介させて頂きます。

初めてコブレッスンに夫婦そろって初級クラスに参加させていただきました。

これまで二人ともコブは全く滑ることができず、苦手意識から練習することもなく滑ることを諦めていましたが、少しでも苦手意識を克服し自主トレできるようになりたくインターネットでコブレッスンを探していたところ、本レッスンを見つけました。

ここの初級クラスはいきなり緩斜面のコブから入るのではなく、コブに必要な技術と組み立て方について午前中いっぱい整地で徹底的に個々人毎のアドバイスで練習していくので、非常にわかり易くとにかく楽しいかったです。

午後からのコブでのレッスン時にはその技術を使って滑るので、レッスン終了時には夫婦とも形はともかく10ターン位滑ることができるようになっていました。

これで自主トレをしながら少しずつ上のクラスでレッスンを受けることができるようになれればと思っています。とにかく教え方が上手いです。ありがとうございました。

M様、ご参加ありがとうございました!

レッスンでは基本的に、午前は整地をメインに午後はコブをメインにレッスンを進めています。

まずは、整地でコブの滑り方を徹底的に練習し、それを午後のコブで整地と同じ動きを行います。

整地で出来ないことは、コブでは出来ませんからね~

 

整地の練習があるからこそ、コブに入っても滑れるようになってきます。

ただただ気合でコブに突っ込んで行っても、基本を知らないと滑れませんよ~笑

まずは基本を整地で、それからコブで同じことを行う。これが大事ですね!

 

コブに入った途端、整地で練習した事と違うことをしては意味ないですよ^^

整地で練習したことを、コブでも同じことを行う。しっかり整地とコブの滑りをリンクしてくださいね!

 

さて、奥利根スノーパークでの今シーズンのコブレッスンも残り日程が少なくなってきました。

今週は、水曜日と金曜日と週末にグループレッスンとなります。

金曜日に行うグループレッスンは今シーズンラスト!

週末に行う3名体制でのグループレッスンも今シーズンラスト!

まだ空きもありますので、奥利根スノーパークでの残り少ないレッスン一緒に楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:スキーを思い通りに動かすためのピボット操作

コブ斜面を安定して滑るための大前提であり必須事項!
「スキーを思い通りに操作できるか?」
をテーマにしたコブ攻略最新動画レッスン。


今回の動画で紹介している操作ができれば、


・コブの細かさで悩むことがなくなります。
・ズレを自在に使ってスピードをコントロールできます。
・エッジが噛んで発射!という失敗をしづらくなります。
・ライン取りを自らのコントロール下で変化させられます。
・バンクターンで発射しなくなります。


DVDで見ても、オンラインで見ても、ダウンロードして見てもOK!
無制限で質問できるサポート体制も整えています!


この動画レッスンで、ぜひ安定したコブ斜面での滑りを身につけてください!


この動画の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA