コブの滑るラインも分からない状況でしたが、丁寧な説明で分かりやすかったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内雅行です。

1月に奥利根スノーパークでのコブレッスンにご参加頂いた、O様よりレッスンの感想を頂きましたので紹介させて頂きます。

先日は、ありがとうございました。

コブの滑るラインも分からない状況でしたが、丁寧な説明で分かりやすかったです。

まだまだですが、気長に自主練をしていきたいと思います。

早く中級のレッスンを受けれるようにがんばります。

O様ご参加ありがとうございました!

コブのどこを滑ればいいかと考えるより、コブのどこに向かえばいいかと考えたほうが分かりやすいです。

ズルズルどんで低速で滑りたければ、コブの出口。

バンクターンで低速で滑りたければ、コブの入口。

コブの出口から次のコブの出口。コブの入口から次のコブの入口。

そうすることで、どこを通ればいいかが分かりやすくなってくると思います。

 

コブのどこを通ればいいかではなく、コブのどこを狙えばいいか。

悩んでいる方は、考え方を変えてみてくださいね^^

 

初級クラスでは、コブを滑れない・直ぐに失敗してしまう方の為に上記の内容も取り入れながらレッスンを行っています!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*