この滑りは伸ばし切替ですか?曲げ切替ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内です。

先日、お客様からこの動画の滑りは伸ばし切替ですか?曲げ切替ですか?という質問がありました。

皆さんはどう思いますか?よろしければコメント欄からご意見ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:ズルドン脱却その前に!完璧なズルズルドン"ポン"

ズルドン=低レベルな滑りではない!
あなたはズルドンに対してどんなイメージを持ってますか?

ズルドン=下手くそな滑り、低レベルな滑り、コブ初心者がする滑り、こんなイメージを持っている方が多いことに時々ビックリします・・
私はまったく逆で、「ズルドン=コブの基礎である!」そう考えています。

多くの方が、

・ズルドンから脱却したい
・ズルドンしかできない
・あの人の滑りはズルドンだ
・ズルドンならできるのよ


このように多くの方がズルドンから早く脱却したいと考えます。
ところが多くの方がズルドンから脱却できないでいます。

なぜ、ズルドンを脱却できないのか?
それは、ズルドンがまだ完璧ではないからではないか?
そんな考えからできたのがこの動画です。

ズルドン脱却その前に!このくらいは最低でもクリアできてなければズルドン脱却などありえない!という基礎の部分を収録した2019年の新作動画!

この動画の視聴はこちら

SNSでもご購読できます。

LINEでもインストラクターとやりとりできるようになりました!以下の友だち追加ボタンをクリックすると友だち追加されます。

友だち追加

コメント

  1. みなさんコメントありがとうございました!

    この動画で滑ってるのは私なのですが、私の中での答えを書きましたのでこちらご覧ください^^
    https://obonai.net/onlinelesson/stretch/15569.html

  2. きよ より:

    自分がこの滑り方をやったら、伸ばし切り替えの方法をとると思います。コンパクトに。

    1. コンパクトに!というのがポイントですね!
      素晴らしいです^^

  3. みしま より:

    伸ばし切替に一票!自信なし!!
    興味深いテーマだなと思いました。
    曲げ切替と伸ばし切替、良い悪い、技術的な高低じゃなくて、どう使い分けたらもっとスキー楽しくなるの?って思いました。

    1. 入り方は完全に伸ばし切替の動きですね!
      さすがです^^

  4. 佐藤昭彦 より:

    整地では外力の有無で切り替えの方法が変わると思うのですが、コブでは常に雪面とのコンタクトをとらなくてはならないので、切り替えの方法を分ける事は逆に難しいと思います。

    1. どちらでもない!といった感じでしょうか。
      そう思って頂けるとアップしたかいがあります^^

  5. みや より:

    伸ばし切り替えかなと思いました。
    10コブ辺りからは変わりましたか?
    わかりません

    1. リズムが上がってきて、伸ばしよりも曲げが重視されてきたんだと思います!

  6. 高尾正幸 より:

    コンパクトな伸ばし切り替えでしょう。

    1. 正解ですね!
      コンパクトでごまかしてます^^;

  7. たけけた より:

    今晩は。
    分からない(^^;
    私のイメージの伸ばし切り替えでは無いので、曲げ切り替えで、ファイナルアンサーです。

    1. 勘で答えましたね(笑)

  8. 堂下 高志 より:

    吸収後伸ばしながら切り替えているから、伸ばし切り替えだと思います。

    1. ターンの入りの動き方は完全に伸ばし切替ですね^^

コメントを残す

*

CAPTCHA