全く降りられなかったのにコブに入るのがそれほど嫌でなくなったのは、ゆっくりでいいという先生のレッスンのお陰です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内雅行です。

2月の奥利根スノーパークでのレッスンにご参加頂いた、H様よりレッスンの感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

先日はレッスン、動画とありがとうございました。

前回もう少しできたのにこの日は右ターンがとても難しく凹みましたが、コブの傾きと悪天候ということで自分を慰めています。

全く降りられなかったのにコブに入るのがそれほど嫌でなくなったのは、ゆっくりでいいという先生のレッスンのお陰です。

ゆっくりでいいと言われているのに慌てる自分を落ち着かせ、教わったことを練習してまたレッスンに参加したいと思っています。

またよろしくお願いします。

H様、レッスンご参加ありがとうございました!

「ゆっくり滑る」

レッスンで初めにお客様に問うのですが、整地でもコブでもゆっくり滑る為に何をしないといけないと思いますか?自分がゆっくり滑る時に意識していることは何ですか?

・・・・・?

という方が多いです。

まず、整地でゆっくり滑りましょう!と言って皆さん滑って来るのですが何も意識せずに滑っている方が多いんですね~

整地でゆっくり滑る事が分からなければ、コブでもゆっくり滑ろうなんて出来るわけがありません。

 

ゆっくり滑る為には、スキーをしっかり横まで向ける。という事が必要になってきます。

スキーを横に向けきれずにターンを続けるとスピードは上がってきます。

これはコブでも一緒で、スキーをしっかり横に向ける事が重要です!

そうしないと、ゆっくり滑るということは出来ません。

もちろん他にも、その時のポジションや動作などありますが、まずはスキーをしっかり横まで向けるという事を意識して滑っていきたいですね^^

 

こちらのお客様も、今までコブを連続して滑ったことが無かったのですが「ゆっくり滑る」為にはどうすればいいのか?という事が分かりコブを連続して滑れるようになりましたよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コブ斜面の滑り方オンライン.cobu(ドットコブ)

小保内とゴルフスイング物理学で一躍有名になったスポーツトレーナー小澤の二人でお届けする、オンラインレッスンでは、週に1本ペースで新しい動画コンテンツを見る事ができます。


他にも以下のような特典も多数ご用意しております!


・会員限定の動画コンテンツが見放題

・インストラクターに直接質問できる質問掲示板を利用可能

・DVDがいつでも半額

・雪上レッスンがいつでも特別価格

・会員限定の一緒にすべろう会なども開催


遠方でレッスンに参加できない・・という方もぜひご活用ください!


オンラインスクールの詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

LINEでもインストラクターとやりとりできるようになりました!以下の友だち追加ボタンをクリックすると友だち追加されます。

友だち追加

コメントを残す

*

CAPTCHA