切り返しでハの字が入るなら、ダラーンと滑ってみる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内雅行です。

2月に岩手高原スノーパークでレッスンを受講してくれた佐々木様よりレッスンの感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

先日はお世話になりました。 理論的に分かりやすく教わって、頭がだいぶスッキリしたように思います。

これまで、外頸姿勢を強く意識している割にコブに入ると後傾になってしまって、どうしたらいいか分かりませんでした。

ご指摘していただいた、苦手な抜重のところを意識して練習をして掴んでいきたいと思います。

貴重なご指導ありがとうございました。

佐々木様、レッスンご参加ありがとうございました!

岩手高原スノーパークのコブは縦コブでしたので、この回はバンクターンでレッスンを進めさせて頂きました。

今まで、何度か岩手でレッスンを受講していたお客様ですが、どうしても切り返し時にハの字が入ってしまう。という悩みを抱えていました。

 

そこでまず行ったのは、整地で何も考えずにダラーンとして滑るです!

 

全く力を入れずにターンをする。それを行ったことにより切り返しでハの字が入る事が無くなってきました。

という事は、切り返し時に力を抜き切れていない(抜重が出来ていない)。

これはコブに行くと多いのですが、切り返し時に無駄な力が入りハの字が入ってしまうという事が多いです。

佐々木様も切り返し時に無駄な力が入りハの字が入っていたので、この回のレッスンでは抜重ばかりを意識させレッスンさせて頂きました。

それを意識したことにより、大分ハの字も取れて滑れるようになりましたね^^

 

同じ悩みを持っている方は結構いますが、抜重を中心に考えて滑ってみるのもいいですよ~

もちろん原因はそれだけでない場合もありますが、コブで力をずっと入れて滑っている方が多いので抜重を意識して滑ってみてくださいね^^

 

私が担当する、初級クラスでも抜重を長く、荷重は一瞬という事を意識させながらレッスンを進めていますよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コブ斜面の滑り方オンライン.cobu(ドットコブ)

小保内とゴルフスイング物理学で一躍有名になったスポーツトレーナー小澤の二人でお届けする、オンラインレッスンでは、週に1本ペースで新しい動画コンテンツを見る事ができます。


他にも以下のような特典も多数ご用意しております!


・会員限定の動画コンテンツが見放題

・インストラクターに直接質問できる質問掲示板を利用可能

・DVDがいつでも半額

・雪上レッスンがいつでも特別価格

・会員限定の一緒にすべろう会なども開催


遠方でレッスンに参加できない・・という方もぜひご活用ください!


オンラインスクールの詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

LINEでもインストラクターとやりとりできるようになりました!以下の友だち追加ボタンをクリックすると友だち追加されます。

友だち追加

コメントを残す

*

CAPTCHA