両足を使ってしっかりとエッジングする方法を理解する事が出来ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内雅行です。

1月に奥利根スノーパークでのレッスンを受講してくれた谷島様より、レッスンの感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

早速の動画配信ありがとうございました。

いままで軽いエッジングしか出来なかったのですが、今日のレッスンで両足を使ってしっかりとエッジングする方法を理解する事が出来ました。

これから練習を積んで、今度は中上級者コースを受講させていただきたいと思います。

有意義な一日をありがとうございました。

谷島様、レッスンご参加ありがとうございました!

両足でエッジング(両足で蹴る)。

この動作って中々難しいんですよね~

エッジングを長くしすぎて失敗したり、両足ではなく片足(谷足)だけでエッジングしてしまったり・・・

両足エッジングは一瞬で、直ぐに板をフラットに戻すという動作をしなくてはいけません。

その為には前後の動きも必要になってきます!

 

両足でエッジング(両足で蹴る)は、整地では結構エッジを立てて行いますが、コブでは壁がある為コブを蹴るような動きになります。

なので、整地でもコブをイメージしながら両足を蹴るという動きを意識しながら練習していきましょう^^

 

昨日ご紹介した動画も、コブの壁をしっかりと蹴りながらコントロールして滑っていますよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

LINEでもインストラクターとやりとりできるようになりました!以下の友だち追加ボタンをクリックすると友だち追加されます。

友だち追加

コメントを残す

*

CAPTCHA