ハの字でもコブをすいすい滑る子供達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

岩手高原スノーパークの田中です。

キッズ部門の宣伝動画を作成してみました^^

子供とのレッスンの時は、上手くなってもらいたいという気持ちはもちろんありますが、子供自身が楽しむこと、そして自分自身も楽しむことを意識しています(子供よりはしゃいでいることもありますが。。。^^;)

キッズレッスン詳細はこちら

そんなレッスンに参加してくれたキッズ(9歳と10歳)の動画です。後半にコブも滑っています。案外急な斜面ですよ^^

子供がコブを滑っているのを見るといつも勉強させられます。

プルークボーゲン(ハの字)なので、皆さんが目指している滑りとは違うとは思いますが、上体のポジションが良いんですよね。特にフォールラインを向いた時、正しいポジションなのでしっかりとスピードをコントロールし、次のターンにも楽に入っています。

足を揃えると動きやすくなる分、フォールラインを向いた時に後傾になりやすくなります。そして次のターンに入ると内倒も加わりコブの外に発射!しやすいポジションに。。。。(コブでの失敗でよくありますよね^^)

ハの字を維持すると後傾・内倒しずらくなるので、ハの字が得意な子供達はコブの中でもスイスイと滑ってしまうんです。

このようにポジションの大切さをいつも教えてもらっています^^

コブのレッスンでも、コブだけでなく整地も有効に使い、ポジションの大切さを伝えるようにしています。

岩手高原ではあらたにシャモニー第2ゲレンデにコブを作成しました。以前にも紹介しましたが、初心者にも優しい斜面ですので、ぜひご参加ください(m__m)

 

岩手高原スノーパークで開催のコブレッスン日程はこちらから

平日もグループレッスンを開催しています!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

LINEでもインストラクターとやりとりできるようになりました!以下の友だち追加ボタンをクリックすると友だち追加されます。

友だち追加

コメントを残す

*

CAPTCHA