最大斜度32°のコブ低速「動画」かぐらスキー場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内雅行です。

先日のかぐらスキー場でレッスンを受講してくれたお客様に動画を撮影してもらいました!

かぐらスキー場の田代エリアで初めてレッスンを行い、田代ロープウェー降りて直ぐ左にある非圧雪コースのコブと最大斜度32°のチャレンジバーンのコブで低速で滑ってみました^^

 

最初は、田代ロープウェー降りて直ぐ左にある非圧雪コースのコブです。

コース名が分かりませんが、最大斜度も27°・28°くらいあるコースです。

ここでは、かなり深いコブでしたが中を狙って低速で滑ってみました!

 

中を狙っても低速で滑る為には、スキーの回旋が大事になります。

壁でスキーをなるべく横方向まで向ける事が出来れば、低速で滑れます。

 

次の動画は、こちらも田代エリアにあるチャレンジバーン最大斜度32°のコブです。

ここでは、コブの入口側を狙ってバンクターンで低速で滑ってみました!

これだけ急斜面であれば、ズルズルドンの方が楽に滑れるのですが今回はあえてバンクターンで滑ってみました^^

スキーのトップをしっかり入口側に向けて切り返しを行う。

少しピポット操作の要素も入ってます。

正直、これくらい急斜面ですとズルズルドンの方が楽です(笑)

 

実際のレッスンでは、ズルズルドンで出口を狙い、徐々に中側を狙っていく内容で行いました。

ズルズルドンから始めてもスキーの回旋を遅らせていき、狙い場所を変えていけば弧を描いたターンになってきますよ^^

 

かぐらスキー場でのレッスンは、4/19(日)まで開催です!

今週の3/25(水)は今シーズン最後の水曜グループレッスンとなります。

ぜひご参加ください^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:スキーを思い通りに動かすためのピボット操作

コブ斜面を安定して滑るための大前提であり必須事項!
「スキーを思い通りに操作できるか?」
をテーマにしたコブ攻略最新動画レッスン。


今回の動画で紹介している操作ができれば、


・コブの細かさで悩むことがなくなります。
・ズレを自在に使ってスピードをコントロールできます。
・エッジが噛んで発射!という失敗をしづらくなります。
・ライン取りを自らのコントロール下で変化させられます。
・バンクターンで発射しなくなります。


DVDで見ても、オンラインで見ても、ダウンロードして見てもOK!
無制限で質問できるサポート体制も整えています!


この動画レッスンで、ぜひ安定したコブ斜面での滑りを身につけてください!


この動画の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

LINEでもインストラクターとやりとりできるようになりました!以下の友だち追加ボタンをクリックすると友だち追加されます。

友だち追加

コメントを残す

*

CAPTCHA