ズルズルドン

中斜面のコブで超低速「動画」

こんにちは、小保内雅行です。

早くもっと雪が降らないかな~なんて思いながら、今日も2年前の動画を眺めてました^^

今回の動画は、中斜面の小さいコブを超低速で滑っています。

ズラシている場所、切り返しでの伸び上がり動作など、コブが全く滑れないという方はぜひ参考にしてみてください^^

まずは、これくらいゆっくりと滑るという所からスタート出来るといいですよ~

 

もちろん、コブだけじゃなく整地でも同じ動きが出来るように練習しましょう!

シーズン初めは、コブもあまりないと思いますので、整地でみっちりと練習しておきたいですね^^

 

今週末のかぐらスキー場でのレッスンでも、ゆっくりとしたスピードで練習していきますよ!

 

急斜面コブ低速動画 ドローンで撮影

こんにちは、小保内雅行です。

皆さんは、もう初滑りしましたか~?

私はまだ初滑りをしていませんが、その前に・・・

昨シーズンまでの自分の滑りをチェック!!

いろいろ見ていたら、2年前?に撮影してもらった動画を発見!

急斜面のコブをドローンで撮影してもらったものです^^

急斜面なのですが、上から撮影すると緩斜面に見えますね~

緩斜面の整地をズルズルドンでゆっくり滑ってる感じに見えますね(笑)

2年前はこんな滑りをしていたのか~と思いながら、見てました^^

 

初滑りの前には、いつも自分の今までの滑りを確認しています。

ここがダメとか、こうしたらもっと良くなるだろうな。とか・・・

色んな動画を見ながら、今シーズンはここを意識して滑ろうという今シーズンの自分の目標を決めています!

皆さんも昨シーズンまで撮影した自分の動画があれば、ぜひ確認して今シーズンの改善点を見つけてその目標に向けて頑張ってみてくださいね~

 

レッスンの最後にいつも動画を撮影して差し上げていますが、それ以外にも自分の滑りを撮影してもらえる機会があれば沢山撮影してもらい自分の滑りを確認してみてください。

様々な角度から、自分の滑りを見るとダメな所もいい所も沢山見えてきますよ^^

正面からだけじゃなく、様々な角度からですよ~

 

 

 

 

ズルドンに対してどんなイメージを持ってますか?

こんにちは、小保内です。

皆さんはズルドンに対してどんなイメージを持ってますか?

ズルドン=下手くそな滑り、低レベルな滑り、コブ初心者がする滑り

もしかすると、こんなイメージを持っている方は多いのではないでしょうか?

私はまったく逆で、

ズルドン=コブの基礎である!

そう考えています。

多くの方が、

・ズルドンから脱却したい
・ズルドンしかできない
・あの人の滑りはズルドンだ
・ズルドンならできるのよ

このように多くの方がズルドンから早く脱却したいと考えます。
ところが多くの方がズルドンから脱却できないでいます。

なぜ、ズルドンを脱却できないのか?
それは、ズルドンがまだ完璧ではないからではないか?

そんな考えから1本の動画を作ってみました。

ズルドン脱却その前に!このくらいは最低でもクリアできてなければズルドン脱却などありえない!という基礎の部分を収録したものです。

ちなみに今年のコブレッスン初級クラスではこちらの内容をベースに展開していこうと考えております!

▼動画のサンプルはこちら

本編の視聴はこちら

※DVDは12月上旬頃から発送予定ですが、ストリーミングとダウンロードでの視聴はすぐにご利用頂けます。