コブ斜面の滑り方動画

高橋正二2020最新動画「3次元回旋でコブの滑りをアップグレード」先行予約開始

こんにちは、小保内です。

本日は、高橋正二のコブ攻略動画、2020年最新動画、先行予約のご案内です。

・3次元回旋でコブの滑りをアップグレード
【高橋正二のコブ斜面レベルアップ講座】

この商品のお申し込みはこちら

早速ですが、2020年の最新作のテーマは

「回旋」

です。

回旋といっても2種類の回旋があり、一つは横回旋
そしてもう一つが縦回旋になります。

この2つの回旋をミックスすることで、躍動感があり、安定感も得られる3次元回旋を作り出すことができます。

多くの方が習得できていない縦回旋を身に付ける事でコブの滑りをアップデートさせる事ができます。

とりあえず滑れるけど、

「なんか上手な人と違うんだよな・・」
「安定はしてるけど滑りがアグレッシブじゃない・・」

など、伸び悩んでいる方にぜひご覧頂きたい作品になっております。

難しい縦回旋を身に付けるためのドリルトレーニングも複数収録されております。

今シーズンは早くシーズンが終了してしまい消化不良の方も多いのではないかと思います。

そんな中ですが、来シーズンまた元気いっぱいでスキーを、コブを楽しんでいただける様、オフシーズンのうちに、仕組みの理解とイメトレに活かして頂ければ幸いです。

先行予約は5/31(日)まで

動画は、DVD+ストリーミング+ダウンロードの三点セットでお届けします。

三点セット通常価格8,700円が、先行予約期間は5,700円(税抜)にてお届けします。

DVDは6月中旬発送ですが、お申し込み後、ストリーミングもしくはダウンロードにて動画はすぐにご覧頂けます。

・3次元回旋でコブの滑りをアップグレード
【高橋正二のコブ斜面レベルアップ講座】

この商品のお申し込みはこちら

ぜひご活用ください。

コブ斜面の滑り方動画マニュアル階段4の改訂版をリリース!

こんにちは、小保内です。

2014年に初回版、階段1を公開してはや6年、毎年のようにアップデートしたり改訂版を出しているこのレッスン動画「コブ斜面の滑り方動画マニュアル」

今回は動画マニュアル階段4の改訂版を公開させて頂きました!

階段4はラインどりに関してお届けしているコブレッスン動画なのですが、改訂版では内容を一新し、タイトルも新たにつけさせて頂きました。

コブ斜面の滑り方動画マニュアル階段4
「点から線、そしてダイレクトラインへ・コブ斜面ラインどりのすべて」

とかなり長いタイトルになってしまいましたが、この動画を見ればほとんどのラインどりがわかるようになっております。

また、ただ単にラインどりを紹介するだけではなく、それぞれのメリットやデメリット、ポイントや注意点などを解説、収録しています。

コブ初心者におすすめするポイント打ちや、ダイレクトライン入門にぴったりの練習方法なども必見です!

ぜひコブ斜面の上達にお役立てください!

2020改訂版・コブ斜面の滑り方動画マニュアル階段4のご購入はこちらより

*DVDは5月中に入荷予定ですが、ストリーミングとダウンロードはすぐにご覧頂けます。

テクニカルプライズ検定!!

こんにちは、高橋です。

 

最近はお客様に増えてきたんですよねぇ~、、、

テクとかクラとか受けて合格したいってお客様(#^^#)

という訳で、自分の技量を計るシリーズ第3弾!!

今日は富士見パノラマリゾートでテクニカル受験を受けに行きました。

 

結果は何とか合格出来ました(≧▽≦)

ただ、残念なのが不整地小回りで何点出るか試してみたくガチガチのモーグルの滑りをしたところ、

全く点が出ませんでした。

やはり検定はある程度バンクでないとダメみたいですね(*´Д`)

 

恥ずかしいですが動画をアップさせて頂きます。

 

大回り

 

総合滑降

 

整地小回り

 

不整地小回り

 

リザルトはこんな感じです。

 

応援して下さった皆様ありがとうございました!!

 

曲げ切替(屈伸抜重)でコブ低速「正面&横からの動画」

こんにちは、小保内雅行です。

前回の伸ばし切替(伸身抜重)の動画に続き、今回は曲げ切替(屈伸抜重)でコブを低速で滑ってる動画です。

岩手でのレッスン中に撮影してもらった、正面からと横からの動画となります。

このコブは縦コブで、5合目辺りを狙って滑っています。

 

■正面から

■横から

縦コブでも5合目を狙って、このようにゆっくりコントロールして滑る事が可能です!

縦コブで5合目を狙って滑るとスピードに耐えれないという方が多いです。

 

5合目を狙って5合目を蹴り次のコブへ。

これをしてしまうと自分の持っている限界スピードを超えて、体が遅れるという事が多いです。

限界スピードを超えずに滑れる方は大丈夫ですね^^

 

では、5合目辺りを狙って動画のようにコントロールするにはどうしたらいいのか?

 

コブの壁を蹴る場所を変えるのです。

縦コブで5合目を狙って5合目を蹴るのではなく、5合目を狙って2・3合目を蹴ります。

なのであくまでも、蹴る場所は下側に蹴る事になります。

それをするには、待つ時間が必要となってきます。

これは結構難しいのですが、これが出来ると5合目を狙ってもゆっくり滑る事が可能になってきますよ^^

5合目狙っても低速で滑りたいなら2・3合目を蹴れ!

これはあくまでも縦コブの場合ですよ~

 

今回は曲げ切替(屈伸抜重)ですが、伸ばし切替(伸身抜重)でも同じです。

伸ばし切替(伸身抜重)の動画はこちらからご覧いただけます。

 

ぜひ参考までに^^

 

コブ斜面を伸身抜重で低速「動画」

こんにちは、小保内雅行です。

昨日(2/4)岩手から戻り、奥利根スノーパークに戻ってきました!

今日の午後から雪が降り始め、明日の朝まで続きそうです^^積もる事を祈りましょう!

 

さて、岩手でレッスンを行った際に最後の1本で動画を撮影してもらいました。

レッスンでの内容は、伸身抜重でコブを低速で滑るです。

伸びる・縮むの上下運動をしっかり行い、抜重・加重のメリハリをつける。

コブを両足で蹴る(角付け)を意識して行いました。

そんな内容で行った最後の1本です。

 
コブを蹴る(角付け)は中々難しいですが、それを出来るとよりコントロールをして滑りやすくなります!
 
この内容は、私は初級クラスで行っています。
中級クラスでも少し行いますが、初級クラスでは伸身抜重でコブを蹴る(角付け)という内容を4時間でみっちり行います!(中級クラスは屈伸抜重も)
 
コブで直ぐ弾かれる、暴走してしまうから方はもちろん、もっとコントロールして滑りたいという方にもお勧めのですよ^^
 
 
 
 
 

自然コブ動画

こんにちは、小保内雅行です。

前回のブログで書きましたが、年末にかぐらスキー場でお客様に撮影してもらった動画です。

今回は、ラインコブでは無く自然コブを自分が切り返しやすい場所でターンをして攻略しようという内容で滑ったものです。

 
ラインコブと違って一定のリズムではなく、自分のタイミングで切り返しになるので無駄な力も入らず降りて来やすいと思います。
そこのラインを通らないといけないと思うと、無駄な力も入りやすく焦ってターンをしてしまうというパターンになりやすいです。
それに比べて自然コブは、決められたラインなんてありませんので初めてコブに挑戦するという方にはちょうどいいかもしれません。
 
ちなみに私は、ラインコブで同じ動きを繰り返すより自然コブで自由に滑る方が好きです^^
現状、自然コブがあるスキー場は中々ありませんが自然コブを見つけたらぜひ挑戦してみてほしいですね~
 
 

中斜面のコブで超低速「動画」

こんにちは、小保内雅行です。

早くもっと雪が降らないかな~なんて思いながら、今日も2年前の動画を眺めてました^^

今回の動画は、中斜面の小さいコブを超低速で滑っています。

ズラシている場所、切り返しでの伸び上がり動作など、コブが全く滑れないという方はぜひ参考にしてみてください^^

まずは、これくらいゆっくりと滑るという所からスタート出来るといいですよ~

 

もちろん、コブだけじゃなく整地でも同じ動きが出来るように練習しましょう!

シーズン初めは、コブもあまりないと思いますので、整地でみっちりと練習しておきたいですね^^

 

今週末のかぐらスキー場でのレッスンでも、ゆっくりとしたスピードで練習していきますよ!