.cobu会員特典

【特別配信】ズルドン脱却その前に!完璧なズルズルドンポン

こんにちは、小保内です。

今週の.cobu会員(有料会員専用)動画は、昨年リリースして、DVDは500本以上、ストリーミング配信でも同じくらい売れて、まだまだ人気のレッスン動画

「ズルドン脱却その前に!完璧なズルズルドンポン」

の全編を公開させて頂きます。

動画をご覧いただく前に、この作品ができた経緯を少しだけ説明させて頂きます。

とあるスキークラブさんのキャンプに講師としてお呼ばれした時に、ズルドンの場合、ドン!でコブにぶつかった時に止まれないから、ぶつかったら切替す癖をつけましょう。

みたいなことから、

ズルズルドンという言葉のイメージがよく無い!

ドンで終わってるからドンで止まろうとしちゃうんでしょ!

そんな事から、伸ばし切替のイメージのポン!をつけてみよう!

そして、曲げ切替の場合は、ズルズルドンマだ!
(マは曲げ切替のマです^^)

ズルズルドンにポンをつける。

たったこれだけの言葉の変化で、イメージが変わりコブを連続して滑れるようになった事例がたくさんあるから、スキーって単純なようで奥が深いですね!

それでは、DVDとしても販売している完全版(約60分)、どうぞご覧ください!

ここから先は、会員限定コンテンツです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員についてはこちらから

会員の方:会員ログイン / 会員でない方:無料会員登録

会員登録せずにこの動画を購入

【特別配信】スキーを思い通りに動かすためのピボット操作

こんにちは、小保内です。

2018年にリリースした人気作品を特別配信しております。

限られたスペースの中でコンパクトに、そして正確にスキーを操作しなくてはいけないコブ斜面

左右のスキーを同時操作で綺麗に回旋させるための方法をテーマにしたハウツー動画です。

まだまだ人気のレッスン動画(約40分)ぜひご活用ください。

ここから先は、会員限定コンテンツです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員についてはこちらから

会員の方:会員ログイン / 会員でない方:無料会員登録

会員登録せずにこの動画を購入

コブ斜面の滑り方動画マニュアル階段5「スピードメーターを広げる!」

リズムを上げる、スピードを上げるがテーマにした動画マニュアルシリーズ階段5

スピードアップを練習することで低速、中速の滑りがさらに安定感を増すはずです。

40kmしかでない車が40km出すのと、100km出せる車が40kmを出すのでは、スピードメーターが広い100kmを出せる車の方が安定感が高いのと同様に、今回の階段では自分自身のスピードメーターを広げるためのステップになります。

階段1~4の動作ができていることを前提にシンプルな考え方でスピードアップしていきます。

・自分のラインを貫く!まっすぐライン
・「止める」から「落ちる」へイメージチェンジ
・上体の進行を止めないストックワーク
・上半身のシンプルな役割
・コブの力はかわさないで受け止める!
・ブーツからトップへ・ズラす時間を減らす!
・スキーの振り幅とシフトの話

などなど約45分の動画をお楽しみください。

ここから先は、会員限定コンテンツです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員についてはこちらから

会員の方:会員ログイン / 会員でない方:無料会員登録

会員登録せずにこの動画を購入

コブ斜面の滑り方動画マニュアル階段4「コブを制覇する4つのラインと 無数のバリエーション」

ラインどりとはスキーの通り道ではありません。

では、スキーではなく何が通るのでしょうか?

そこには、同じようで違う重要なポイントが・・

また、良いズルズルドンと悪いズルズルドンの違い。

スーパーズラシからターンに発展させていく考え方。

バンクをする前にやっておきたいライン。

そして2つのバンクライン。

などなど、階段1~3の動作ができていることを前提に様々なラインどりについて、約60分の動画で解説していきます。

・やってはいけないズルズルドン
・次に繋がる良いズルズルドン
・出口に向かっていくのは何処?
・吸収姿勢の良い意識と悪い意識
・バンクに入る前にやりたい尾根ライン
・なぜ高めのポジションを選択するのか?
・コブの奥って考えたことありますか?
・高いバンクと低いバンクの使い分け

などなど約60分の動画をお楽しみください。

ここから先は、会員限定コンテンツです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員についてはこちらから

会員の方:会員ログイン / 会員でない方:無料会員登録

会員登録せずにこの動画を購入

コブ斜面の滑り方動画マニュアル階段3「真っすぐラインとバンクライン 2種類のラインで滑る」

コブ斜面の滑り方動画マニュアルシリーズ第3弾

階段2のシュテムターンからもう一つ階段を上り、スキーを揃えて滑るために重要な事を整地からコブに移行しながら練習していきます。

コブの中で、スキーを揃えて滑るために重要なポイントを、コブの内側を行くラインと外側に行くラインの2通りを紹介しながら、整地の練習とコブの練習を完全にリンクさせていきます。

・上半身のシンプルな役割
・ストックワーク
・伸身抜重をためらわない
・コブにぶつかったら止めようとしない
・横移動で間を作る
・かぶらない上半身の作り方
・良いひねりと悪いひねり

などなど約60分の動画をお楽しみください。

ここから先は、会員限定コンテンツです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員についてはこちらから

会員の方:会員ログイン / 会員でない方:無料会員登録

会員登録せずにこの動画を購入

コブ斜面の滑り方動画マニュアル階段2「丸い意識を消せ・ シュテムターンでコブを滑ろう」

コブ斜面の滑り方動画マニュアルシリーズ第2弾

階段1で行った止まるを連続して行っていきます。

もちろんスピードは超低速を維持します。

今回は、シュテムターンを用いて止まると止まるを繋いでいきます。

多くの方がいきなりターンする意識が強すぎて暴走していますが、ターンを分解して考えることで合理的なスピードダウンを可能にします。

・ターン=半円の常識を捨てる
・ターンの始まり方と3つの意識
・始まり方とズレのバリエーション
・コブの終了ポイントの把握
・シュテムターンで滑るコブ
・ストックは始まりの合図

などなど約40分の動画をお楽しみください。

ここから先は、会員限定コンテンツです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員についてはこちらから

会員の方:会員ログイン / 会員でない方:無料会員登録

会員登録せずにこの動画を購入

コブ斜面の滑り方動画マニュアル階段1「究極の低速・1コブで止まろう」

コブ斜面の滑り方動画マニュアル第1弾

究極のゆっくりである「止まる」という事にフォーカスしてお届けします。

雪上のレッスンで、2時間ひたすらこの事を繰り返す事もあるくらい最初の最重要項目です。

いつでも止まれる自信が無ければ、テンポ良くコブを滑ることは永遠に無理でしょう。

コブに進入した時に減速するのか、それともコブに入った瞬間にスキーが発射してしまうのかは止まるとき(コブに進入する時)の姿勢と意識に、かかっています。

どれも初歩の初歩で、一つも欠けてはいけない重要項目を収録しています。

・お尻を空に向ける!?基本姿勢
・急停止=発射
・形でひねりを作ろうとしない!上半身の役割
・ふんばらない谷足への圧
・コブで止まる場所

などなどコブの基礎がみっちり詰まった約70分の動画をお楽しみください。

ここから先は、会員限定コンテンツです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。会員についてはこちらから

会員の方:会員ログイン / 会員でない方:無料会員登録

会員登録せずにこの動画を購入