コブ初心者のためのグループレッスン

群馬県奥利根会場・週末レッスンの予約を開始しました。

こんにちは
小保内です。
今年で3年目になる、エフスタイル木下校長とのコラボレッスン
今年は、1月と2月に合計2回開催致します。
毎年、即満員の超人気企画ですので、ご予約はお早目にお願いします。
詳細、お申し込みはこちら

$はじめてでもできる!コブ斜面の滑り方

詳細、お申し込みはこちら

【一部会場】週末コブレッスンの予約を開始しました。

こんにちは
小保内です。
夏油高原、岩手高原、白樺湖ロイヤルヒルで開催する週末コブレッスンの予約を開始致します。
各会場とも今シーズン開催されるのは記載されている日程のみとなります。
以下の会場での追加開催はありませんので、お見逃しのないようお願い致します。
【12/28,29】岩手県・夏油高原スキー場はこちら
【1/4,5】岩手県・岩手高原スノーパークはこちら
【1/11,12】長野県・白樺湖ロイヤルヒルはこちら
【2/1,2】岩手県・岩手高原スノーパークはこちら
【2/15,16】長野県・白樺湖ロイヤルヒルはこちら
他の会場も随時予約開始していきます。その他の会場のスケジュールはこちら

低速で滑っているのに上手さが滲み出てます。

こんにちは
小保内です。
今シーズンも1月、2月に2回開催する群馬県奥利根スノーパークでのコブレッスン。
シーズン中のコブレッスンの中で1番、2番を争う超人気レッスンです。
と言うのも、私小保内ともう一人のインストラクターの人気が半端ないからです^^
エフスタイルの木下校長です。
今年の奥利根会場も、もちろん木下校長とコラボします。
楽しみにしていてください!
▼昨年の春に木下校長と一緒に撮影してもらった写真です。
後ろが小保内、前が木下校長ですが、僕よりもコブの入り方がいやらしいですね(笑)
低速で滑っているのに上手さが滲み出てます。

$はじめてでもできる!コブ斜面の滑り方

白樺湖会場は、元モーグルナショナルチームとコラボします。

こんにちは
小保内です。
間もなく一部募集を開始する週末出張レッスンですが、
白樺湖会場は、当初定員8名の予定でしたが、
昨年も一緒にレッスンを行った信頼できるインストラクターが加わってくれることになりましたので、定員を倍の16名に増やします。
そのインストラクターとは、
元モーグルナショナルチームでワールドカップ出場経験もある
「高橋正二」
です。
ただのモーグル選手であれば、通常コラボすることはないのですが、彼は違います。
元モーグル選手でもありながら、今は基礎スキースクールに在籍する、モーグルと基礎の両方に精通したインストラクターです。
もちろん、上手なインストラクターだからといって上手な人を対象にするわけではありません。
まず、レッスンへの参加は上級者参加禁止とさせて頂きます。
コブ初めての方と、1コブ2コブですぐ失敗してしまう方、すぐ暴走してしまう方といった”コブ初心者の方のみ”を対象とします。
小保内と高橋正二のコラボ、ぜひ楽しみにしていてください!
▼昨年の小保内・高橋コブレッスンの集合写真

$はじめてでもできる!コブ斜面の滑り方

キャンセル料はかかりますか?

こんにちは
小保内です。
間もなく、一部募集を開始する週末出張コブレッスン
お支払はすべて、銀行振込か、クレジットカード決済での前払いとなりますが、お申し込み後にキャンセルをされる場合、キャンセルが開催日の7日前になるとキャンセル料が発生します。
お申し込みの前にご確認をお願いしますね。
⇒ キャンセルポリシー

まだ一般予約は開始しておりません(笑)

こんにちは
小保内です。
先日週末出張レッスンのスケジュールを公開してから、
「この日参加します。予約お願いします。」

のメールが絶えないわけですが^^;
まだ一般予約は開始しておりません!(笑)
まもなく12月と1月の募集を開始しますのでもう少々お持ちください。

・どうして参加したいレッスンがある!
・この週末しか参加できない!
・この会場でしか参加できない!

そんなピンポイントなチャンスを逃したくない!
と言う方がいましたら、こちらに登録しておいてください。
確実な参加には登録が必須です。

追加の出張レッスン開催場所が決定しました。

こんにちは
小保内です。
先日実施したアンケートにはたくさんの回答を頂きありがとうございました。
以下が回答の結果です!
$はじめてでもできる!コブ斜面の滑り方
それでは、間もなく週末出張レッスン受付開始します。お見逃しなく!
ということで、
上位から順で追加の出張レッスンの予定を組んでいきたいと思いますが、
噂によると、上位3スキー場のトップシーズンの週末の込み具合が半端ない。。

実際のところどうなんでしょうか?
情報のある方はコメントでもメールでも頂けるとありがたく思います。
また、かぐらはシーズンが長いのでぜひ春シーズンに行ってみたいと思っています。