サマーゲレンデ、どんな格好で滑ればいいですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
小保内です。
今日は、サマーゲレンデで滑る際の服装についてです。
1)パンツ
サマーゲレンデは滑走性を高めるためにゲレンデに散水がされます。常時されているところもありますし、一定時間で散水する所もあり濡れやすいので、レインパンツがお勧めです。
肌の露出はしないようにしましょう。
2)ジャケット
こちらも転倒時のダメージを考えると長袖のTシャツなどで肌の露出を防いだ方がいいです。
散水で濡れる場合もありますが、暑い時期ならすぐに乾くくらいのレベルかと思います。
また、急な雨対策のために合羽やレインジャケットなどの雨具は持っていきましょう。
3)ヘルメット、帽子
転倒が心配な方はヘルメットを着用しましょう。ヘルメットを着用しない場合でもキャップなどは必ず着用しましょう。熱中症対策にもなります。
4)手袋
手袋も必ず着用します。
おすすめはホームセンターなどで1000円以内で買える作業用手袋です。
薄手でダボつかないものを選びましょう。
▼こんなやつ

あとは板とブーツ、ストックを持っていけばOKです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >嵐馬さん
    ありがとうございます^^

  2. 嵐馬 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    色々勉強になります( ´ ▽ ` )
    さっそく明日にでもサマーゲレンデに行きたいと思います(^ω^)

コメントを残す

*