(動画)スピードを抑えるにはターンの後半、ではスピードを出すには・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
小保内です。
本日のマンツーマンレッスンは、めちゃくちゃ滑りました(笑)
久しぶりにこんなに滑って、すでに筋肉痛が襲ってきてます^^;
今日のマンツーマンレッスンは、ゆっくり滑ることがある程度安定してきたお客様でしたので、スピードアップと、ターンの滑らかさアップがテーマでした。
スピードを抑えるには、ターンの後半(ターンが終了して板が横を向く所、コブに当たる所)が重要ですよね。
逆にスピードを出したいなら、ターンの前半から中盤で雪面をしっかり捉えられるかが重要になります。
これが、低速の滑りが安定した後の次のステップです。
ゆっくりコブを滑れるようになると、次に待ち構えているのがこれです。
ターンを半円と過程すると、
・ターンの中盤を捉えられるか
・ターンの前半を捉えられるか
・屈伸抜重ができるか(今度説明しますね)

今日はこんな事を繰り返し練習して頂きました。
こんなことができるのもこれだからですね^^
そんな今日のレッスン中に撮影してもらった動画1本です。
失敗しまくってますが(笑)
完璧に滑ろうとするのではなく、リカバリーできるかどうかの方が重要です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >♂のja-pyさん
    野沢、白馬、いいところですよね^^
    今からでも遅くないはずです!

  2. ♂のja-py より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大昔、雪に憧れていた私は、
    大学でSKIサークルを作り、
    シーズン中、延1か月程、
    野沢とか、白馬あたりウロウロしてました。
    しっかり、レッスンやっときゃ良かった!
    我流だったので、美しくない!

コメントを残す

*