最強のスキーヤーとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
小保内祐一です。
どんな斜面でもどんな状況でも、自分の思う通りのスピードでターンを描き、止まりたいと思った時にいつでも安全に止まれる。
みなさん、状況を選ばずこの事ができるでしょうか?
これは整地だけ滑っていては身に付きません。
コブのように、自分の本質的な技術が丸裸になる状況で練習しないと身についてこないものです。
整地で恰好をつけて滑っているよりも、グジャグジャにバランスを崩しながらでも不整地でショートターンの練習をした方が、強くなります。
状況判断、リカバリー能力が愕然と変わってきます。
もちろん整地も大事です。ですがコブも必要です。
逆に、コブばっかり滑って整地で練習しない方。これも微妙です。
好き嫌いはあると思いますが、今シーズンは状況を選ばず滑りたいですね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*