コブの何処を見るかも重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
小保内祐一です。
昨日、ゆっくり滑るならまずは1コブ先を見よう。
と書きましたが、
果たして1コブ先の何処を見ればいいのでしょうか?
そもそも斜面によってコブの形ってバラバラですよね。
急斜面に行けば大きく横を向いたコブがあったり、緩斜面には縦の溝のようなコブもあります。
まず、コブを見たとき一番目につくところは何処でしょうか?
それは、一番溝の深い部分ではないでしょうか。
溝が深いと、「あ~溝が深いな~」ってぼんやり思いますよね。
この時点で、皆さんの意識は深い溝の部分に集中しちゃってます。
おそらく視線もその深い部分を捉えているでしょう。
すると、どうなるか?
嫌だな~と思っている深い部分に吸い込まれていってしまいます(笑)
いや、笑いごとではないです。
しかし、やはり深い部分や、際立った場所が目立ちますので、
意図的にそこから意識と視線を外していかなくてはいけません。
行きたくないところを見ない。
行きたいところに視線を送り意識を集中させてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*