手の動きがこんなにも重要だと思いませんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内雅行です。

先日、かぐらスキー場でのマンツーマンレッスンにご参加頂いた森様よりレッスンのご感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます!

昨日はありがとうございました。 改めて自分の悪い点を再認識できました。

レッスン動画よりも直接指導は悪い点をピンポイントで指摘していただけるのでいいですね。

まだまだ先は長いといったところですが、まずは教わったことから少しずつでも改善していければと思います。

苦手なかぐらのコースでレッスンしていただけたのもありがたかったです。

「手の動きがこんなにも重要だと思いませんでした。動画で見ると手の動きがバラバラなのかよくわかります。

これからは手の動きや位置を常に意識して、滑りを改善していけたらと思います。」

これからもどうぞ宜しくお願いします。

森様、レッスンご参加ありがとうございました!

今回のレッスンでは、特に手の意識を中心にアドバイスさせて頂きました。

 

皆さんもコブを滑っている時、手の位置はどこにありますか?

体にかなり近くで滑ってませんか?

この手の位置を変えるだけで、かなり滑りが変わってきます。

また、ストックを付く場所を変えるだけでも滑りは変わりますね。

どうしても体が前に出ないという方には、ぜひ意識してもらいたですね。

 

ズルズルドンで何とか滑れるけど、リズムを上げようとすると失敗するという方はもしかしたら手が体に近い位置やストックを付く場所が悪く滑っていてリズムを上げると体が遅れているという可能性もありますよ^^

 

それを改善するだけで、この動画のような滑りに近づいてくる方も多いですよ!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*