◯◯してはいけない!をやめてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小保内です。

奥利根スノーパークでの平日グループレッスンにご参加頂いたM様よりレッスンの感想を頂きました。

今まで1コブ2コブでコースアウトしていたMさんですが、今回のレッスンでどんな成果を得られたのでしょうか?

以下、ご本人からの感想になります。

これまで、コブに入ったとたんに、頭の中が真っ白になり、スピードも方向も全くコントロール出来ず、どこで何をやって良いのか分からないまま、1ターンか2ターンでコースアウトしていました。

今回のコブレッスンにより(撮ってもらった動画を見て)、恐々ながらも、伸びて右足を蹴ってズラシ→伸びて左足を蹴ってズラシ、この繰り返しで最後まで滑りきることが出来ました。

やっとコブ斜面へのスタートラインに立つことが出来ました。

ありがとうございました。

「連続してコブを降りれるようになる」

これがスタートラインですね!

これから反復して安定感を高めていってくださいね^^

最初は形にこだわらず、まずスタートラインに立つ事。

形にこだわるのは、スタートラインに立ってからです。

お客様とお話をしていると、自分の動きに制限をかけている方が多いように感じます。

◯◯してはいけない!といった事です。

例えば

・抜重をしてはいけない。
・スキーをくるくる回してはいけない。

そんな「してはいけない」がスタートラインに立つ事を妨げているかもしれませんね〜

「してはいけない」をやめて、「こうしてみる」にすると最初のスタートラインに立てますよ^^

こちらでもまずスタートラインに立ってもらうためのレッスンを行っております。

スタートラインに早く立てればその後の上達も早まるのは言うまでもないですね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:見て質問して自主練できる!コブ初心者のための動画マニュアル

通常のDVDとは違い、質問しながら自主練できるステップバイステップ動画をお届けします!普段雪上で行っているレッスンの内容をそのままに、

・階段1 「究極の低速」
・階段2 「シュテムターンでコブを滑ろう」
・階段3 「真っすぐラインとバンクライン」
・階段4 「コブを制覇する4つのラインと無数のバリエーション」
・階段5 「スピードメーターを広げる」

という5つのステップに分けられた動画を見て、質問しながら自主練習が可能になります。遠方でレッスンに参加できない方もぜひご活用ください!

動画マニュアルを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*