苦手と思っていたバンクラインを逆に得意にできるヒントをいただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日の白樺湖ロイヤルヒルでのコブレッスンにご参加頂いた伊藤様。

2日連続でご参加頂き、1日目は高橋コーチ、2日目は私のレッスンを受けてそれぞれの感想を頂いております。

以下がご本人からの感想になります。

今回白樺湖ロイヤルヒルでの小保内さんと高橋さんの2日間コラボレッスンに参加させていただいた伊藤です。

昨年4月の赤倉温泉での小保内さんのレッスンに参加させていただいて、今回が2回目のレッスン参加でしたが、今回も非常に内容の濃いレッスンでした。

1日目の高橋さんのレッスンでは、オンライン動画で予習をしていた内容でしたが、実際に滑りを見ていただいて欠点を指摘していただけたのがとても良かったです。

オンライン動画を見て自分ではできているつもりが、実はできていなかったということですね。

ご指摘をいただいた点を徹底的に自主練したいと思います。

2日目の小保内さんのレッスンでは、昨年と違うバンクラインの滑りでしたが、自分では苦手と思っていたバンクラインを逆に得意にできるヒントをいただきました。

オンライン動画の「シュテムターンを使ってスキーから動かす」ということが非常に有効なことを体感できました。

今年は残りのシーズンで自主練を頑張って、また復習の意味でレッスンに参加したいと思っていますのでその時はよろしくお願いします!

伊藤さん、2日連続でのご参加ありがとうございました。

初日の高橋レッスンでのラインどり、そして2日目の小保内のラインどり、両サイドから練習していき、真ん中を目指して行ってもらえればと思います。

2日間でコブの中で狙う場所が変わりましたが、やっていることに大差はありません。

両方の意識を繋げながら、これからも練習していってみてくださいね^^

それにしても、今回の伊藤さんは素晴らしい上達ぶりで、安定した滑りを見せてくれました。

こちらの高橋、小保内それぞれのオンライン動画を見て予習してからご参加頂いた分、理解も早かったですね。

皆さんもぜひ参考になさってみてください^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:見て質問して自主練できる!コブ初心者のための動画マニュアル

通常のDVDとは違い、質問しながら自主練できるステップバイステップ動画をお届けします!普段雪上で行っているレッスンの内容をそのままに、

・階段1 「究極の低速」
・階段2 「丸い意識を消せ・ターンをバラバラに解体する」
・階段3 「完全停止からの始動と2つのラインどり」
・階段4 「コブを制覇する4つのラインと無数のバリエーション」
・階段5 「スピードメーターを広げる」

という5つのステップに分けられた動画を見て、質問しながら自主練習が可能になります。遠方でレッスンに参加できない方もぜひご活用ください!

動画マニュアルを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*