「何合目」を狙って滑るか!のアドバイスの後、 何とか「発射」する事無く、滑る事が出来ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、高橋です。

先日グループレッスンにご参加頂いたF様よりレッスンのご感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

1/28 コブレッスンに参加させて頂きました。

今回のレッスンで、一番印象に残ってる事は、 「コブの何合目」に向かって滑るか!でした。

私は、特に緩斜面に出来る縦コブが苦手でした。 暴走してしまい、直ぐに発射してしまいます…。

しかし、この「何合目」を狙って滑るか!のアドバイスの後、 何とか「発射」する事無く、滑る事が出来ました。

まだまだですが、私にとっては衝撃でした。 今後の課題として、抜重の方向…「お辞儀する感覚」を身に付けたいです。

最後に、高橋さんが滑られた一本はまるで、下りのエスカレーターに乗ってるかのような印象を受けました。

すぅ~っと、滑らかに。 あんな感じで抜重が…。ストックが…。 何とか時間を作って、またレッスンを受講したいです。

よろしくお願いします。

F様ご参加ありがとうございました。

今シーズンから落ちる場所を指定するために新しい言い回しで何合目という言葉を使っています。

中級レベル以上になってきたらどこにでも落ちれるようにしていきたいですね。

さらにはその落ちる場所に向かって抜重が出来るようになると自然といろいろなラインどりが出来る様になりますよ(≧▽≦)

 

抜重の方向についてはこちらでも解説してますよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。