ダイレクトラインへの道!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、高橋です。

先日マンツーレッスンにご参加頂いたO様よりレッスンのご感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

一昨年、昨年、今年と、高橋マンツーマンレッスンを3度受けました。

初回は、コブの吸収動作を教わり、目からウロコでした。

脚を曲げて吸収するのではなく、脚を後ろに引くと。 よくよく考えてみたら、今までの吸収は、「体が遅れてしまう」吸収動作でした。これでイッキに変われました。

今年の三度目は、コブのどこをめがけて出るか。からのポーパスターン。ここまできたらようやく、今までやってきたことの意味がわかり始めてきました。

コブはまだまだ得意とは言えませんが、好きにはなれました。どんどんコブに入っていきたいです。

高橋さん、 来季もまた、よろしくお願いします。

O様3シーズン連続のご参加ありがとうございます。

次回は本当のダイレクトラインのレッスンになりそうですね。私も楽しみですが自分ももっと練習しないとですね(≧▽≦)

 

みなさんはコブでの吸収動作は正しいやり方で行えていますか?

正しい吸収動作を覚えるだけでも滑りがワンランク上のものになりますよ。

そして今シーズンのメインテーマ、抜重する方向(体をもっていく方向)、

この2つをマスターすることがダイレクトラインへの第一歩です。

皆さんもダイレクトラインに向けて頑張っていきましょう(≧▽≦)

 

抜重する方向についてはこちらでも解説しておりますので、ご参考にしてみてください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。