受講前は一山もコブをすべることができませんでしたが、レッスンを受けて拙いながらもコブを降りることができるようになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

3.26こんにちは、小保内雅行です。

3月に岩手高原スノーパークで、マンツーマンでレッスンを受講してくれたB様よりご感想を頂きましたのでご紹介させていただきます。

 

受講前は一山もコブをすべることができませんでしたが、レッスンを受けて拙いながらもコブを降りることができるようになりました。

またコブレッスンを通じ、整地での滑りの欠点も改めて明らかになりました。

整地での滑りの技術向上にも役立てて生きたいと考えております。

小保内先生はその時の滑りの最も悪い部分を的確且つ親切にアドバイスして下さり、とても楽しく過ごさせて頂きました。深く感謝申し上げます。

 

B様ご参加ありがとうございました!

レッスン前は、「2・3コブなんて行けたことが無く、1コブも滑ることができません」と言ってました。

ですが、B様はレッスン後半には10コブ・20コブと滑り降りることが出来ました。

ちなみに、緩斜面の縦コブと急斜面のコブ両方共です。

 

失敗しても諦めず、最初はバラバラでもしっかりと話を聞き体に覚えさせようと、しっかりと動いた結果ですね^^

 

また、B様のようにレッスン後にコブの滑り方を学んだら整地の滑りの欠点も改めて明らかになりました。や、整地の滑りに変化が現れました。

という声も、多く頂きます。

 

コブでの練習も大事ですが、整地での練習もしっかり行っていきましょうね^^

 

今回のレッスンでは、緩斜面のコブと急斜面のコブで2種類の滑り方をレッスンさせていただきました。

 

コブの形状や斜面で滑り方を変えていく、これが出来るのもマンツーマンレッスンだから出来ることですね!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*