受講したその日に上から下まで飛ばされずに滑りきることができるようになったことに自分が一番驚いてしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016_02_13_o1こんにちは、高橋です。

先日グループレッスンにご参加頂いた中川様よりレッスンのご感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

2/13(土)のグループレッスンに夫婦で参加させていただきました中川です。

さて、レッスンを受けて1か月が経過し、何度か自主練習を重ねましたので感想を書かせていただきます。

受講したその日に上から下まで飛ばされずに滑りきることができるようになったことに自分が一番驚いてしまいました。

さすがに自分自身が半信半疑で、受講後にガーラ湯沢、富士見パノラマリゾート、奥只見丸山に行ってコブラインを滑ってみたところ、やっぱりきちんと滑りきることができます。

ピッチの短い縦コブでは1度飛ばされましたが、2度目は上手く滑れまして、少々自身が出てきました。

自主練習では最後の難関である吸収動作の練習を行っています。なかなかうまくいきませんが、整地での練習を重ねてコツをつかみたいと思っています。

何かコツがありましたらアドバイスもお願いしたいと思っています。

中川様ご夫婦でのご参加ありがとうございました。

スキーをある程度滑ることができ、横滑りも出来ればその日のうちに安全に上から下までは滑れる様になります。

とくにインスぺラインさえ覚えてしまえばどこのスキー場に行ってもある程度は滑れると思います。

ストックワークと吸収を覚えれば更にズラシの少ないワンランク上の滑りになりますよ。

ただし、吸収動作は初級レッスン最終段階であり最大の難関でもありますので、すぐに出来なくても諦めないで下さいね(≧▽≦)

吸収動作は春の柔らかい雪で練習するのが一番感覚が掴み易いですよ。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。