今まで暴走ばかり繰り返していたのが嘘のようにゆっくりながらも連続で滑ることが出来て、自分でも正直こんなに簡単に出来ていいの?と驚きました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

S1210002こんにちは、小保内雅行です。

3/13のかぐらスキー場でのコブレッスンにご参加頂いたT様よりご感想を頂きましたのでご紹介させていただきます。

13日レッスンでは大変お世話になりました。この度は動画配信をありがとうございました。

レッスンの時は、耳が不自由な私の為に、お寒いにもかかわらず、スキーマスクを外し唇の動きを大きくして見せて頂いたお陰で非常分かりやすく助かりました。

この場を借りて厚くお礼を申し上げます。

先生の解説は正に手品の種明かしの如く目からウロコが落ちる思いでした。

今まで暴走ばかり繰り返していたのが嘘のようにゆっくりながらも連続で滑ることが出来て、自分でも正直こんなに簡単に出来ていいの?と驚きました。

やはりサルマネではなく原理を知る事が大事だなと痛感しました。

頂いた動画を拝見させて頂くと、先生の指摘された後傾が顕著で様になっていなく正にカッコ悪い滑りでした。

しかしレッスンで学んだこと、掴んだコツを思い出しながら何回も繰り返し練習し、様になるような滑りにしたいと思います。

壁にぶつかった時にはまたよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました。

T様ご参加ありがとうございました^^

T様はしっかりと説明を聞いてくれて、その動きを一生懸命取り組んでくれました。

その結果、こんなにも簡単に出来てもいいのか?と驚いたのかと思います。

動きというのは、自分が思って動いてるつもりでも中々動いていないことが多いです。

まず初めは、体で覚えさせるために極端でもいいので大きく動くということが大事ですね^^

最初は動きがバラバラになってもいいんです。

最初から綺麗に滑ろうと思わず、まずは動きを大きくして体で覚えてから、綺麗に滑る意識をしていきましょう。

体で覚えていないのに、綺麗に滑ろうとしても難しいですよね。

まずは、暴走せずにゆっくりと安定して滑るためにバラバラでもいいので体に覚えさせいきましょうね!

 

岩手高原でのレッスンは、3/27(日)まで毎日行っています。

その後は、夏油高原スキー場でレッスンを行っていきますよ!

コブ初心者の為の週末グループレッスン

小保内雅行のマンツーマンレッスン

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*