普段はコブの中に入ると頭真っ白ですが、最後まで滑りきることができました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016_01_09_o2こんにちは、小保内です。

白樺湖ロイヤルヒルでの小保内&高橋コラボレッスンにご参加頂いた志村様よりレッスンの感想を頂いたので紹介させて頂きます。

レッスンありがとうございました。

教えてくださること一つ一つが、とても丁寧・的確、そして分かりやすかったです。

なので、普通であればコブの中に入ると頭真っ白になってしまいそうなのですが、教えていただいことを意識しながら、最後まで滑りきることができました!

何より、小保内コーチ・高橋コーチの人柄がステキですね。

緊張せず、リラックスした雰囲気の中、とても楽めました。

教えていただいことは今後の個人練習にも生かせそうですし、反復のため是非またスクールに入りたく思っています〜!!

スキーって楽しいって、改めて感じることのできた2日間でした。

志村さん、2日間連続でのレッスンへのご参加ありがとうございました!

「普段は、コブに入ると頭が真っ白、でもレッスンでは最後まで滑りきることができた。」という嬉しい成果がでましたね^^

 

今回の志村さんは何故こういう成果を上げられたのでしょうか?

これは、実は単純な事だったりします。

というのは、コブを見ると頭が真っ白になるというのは、自分がこの滑りの中で何を意識して滑るべきかが明確になっていない事が一つの理由なんですね。

志村さんの場合、今回のレッスンでは、インストラクターがいて、同じレベルくらいの参加者がいて、喋りながら、意識しながら、楽しく、集中して滑る事ができたんだと思います。

こんな小さな環境の変化だけでも、滑れたりする場合もあるんですよね。

逆に、何も意識せずにぼんやりスタートする事は避けましょうね^^;

やるべき事、意識すべき事を絞って、ひとつずつ意識して練習していくことが大切ですよ!

そして、1発で成功しなくてもいいんです。

多くの方が1回試してできないと諦める傾向がありますが、安全な状況で反復してみましょう。

レッスンではそういった環境の作り方、どういう所なら安全にこれから反復できるのか?などもお伝えしています。

 

そして、お友達やご家族など、複数人で滑ることもいいですね。

不安なら不安な事を言葉に出して喋る。

コブを前にして、一緒に深呼吸してみる。

足踏みして体を動かしてみる。

「そんな事で滑れるなら苦労しない!」なんて思わずに、ぜひ試してみてください。

ちょっと前進できるかもしれませんよ^^

そのちょっとの前進の積み重ねが大事です。

 

でも・・

いつも一人でしか滑る機会がない・・という方はこちらもお供にしてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:見て質問して自主練できる!コブ初心者のための動画マニュアル

通常のDVDとは違い、質問しながら自主練できるステップバイステップ動画をお届けします!普段雪上で行っているレッスンの内容をそのままに、

・階段1 「究極の低速」
・階段2 「丸い意識を消せ・ターンをバラバラに解体する」
・階段3 「完全停止からの始動と2つのラインどり」
・階段4 「コブを制覇する4つのラインと無数のバリエーション」

という4つのステップに分けられた動画を見て、質問しながら自主練習が可能になります。遠方でレッスンに参加できない方もぜひご活用ください!

動画マニュアルを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*