還暦を過ぎてから始めたコブが滑れるようになり、スキーが本当に楽しくなりました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●還暦を過ぎてから始めたコブが滑れるようになり、スキーが本当に楽しくなり
ました!

こんにちは
小保内(兄)です。

岩手高原にて弟のマンツーレッスンを受講して頂いた袋井様より、レッスンの感想を頂き
ましたので紹介させて頂きます。

3月28日のプライベートレッスン有難うございました。
グループレッスンとは又一味違う中身の濃い内容で、自分の滑りの欠陥を的確に
指摘して頂き、たいへん有意義な半日でした。
レッスンを受ける前は2~3コブで発射状態でしたが、3シーズン目の今冬は緩斜面では連続して滑ることができるようになり、本当にスキーが楽しくなりました。

少し急な斜面やコブの間隔が短くなると、まだまだ発射状態ですが、攻略することは不可
能ではないと思っています。

還暦を過ぎてから始めたコブですが、体力が続く限り挑戦し続けたいと思っていますので、来シーズンもまた宜しくお願いいたします。

3シーズン前から岩手高原のレッスンにシーズン1,2回のペースで参加頂いている袋井さ

感想に書いてある通り、最初は2コブで発射していたのが、今シーズンはしっか
りコントロールして連続して滑れるようになっていますね^^

袋井さんの場合、3シーズンかけて2コブで発射から、連続して安定して滑れるようにな
るまでなったわけですが、どのくらいで上達するかは当然個人差があります。

よくレッスンに入る前に、こんな事を聞いてくる方がいらっしゃいます。

「1日で滑れるようになりますか?」

これ、わかるわけないです(笑)

年齢も体力も、筋力も、経験も全て違うから、当然個人差があるんです。

今回の袋井さんの場合は、レッスンをシーズンに数回受けながら自主練習も重ねた結果、3
シーズンで、2コブで発射していたのが連続して滑れるようになった。ということですね。

1日で一気にこのくらいの成果を感じる場合もあれば、1年2年3年と時間が必要な方もい
らっしゃいます。

大切なのは、諦めないことと、時間がかかるものだという事を知っておくことですね^^

ちなみに今回袋井さんが、受講してくれた弟のマンツーレッスンはこちらでご確認くださいね

岩手もGWまでまだまだ滑れますよ^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*