この機会が無ければコブは一生滑らなかったと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●この機会が無ければコブは一生滑らなかったと思います。

こんにちは、小保内です。

2/15に白樺湖でのコブレッスンにご参加頂いたK様よりレッスンの感想を頂いたので紹介させて頂きます。

コブレッスン、とても楽しかったです。
スキースクールは30年ぶりで、凄く緊張もし、勉強になりました。
プレッシャーでもありましたが、小保内先生のお話は、ミスした場合に起きる事態を笑いを含めて説明してくれるので、ネガティブな気持ちになりませんでした。(これは、私の仕事にも使わせて頂けるな・・・と)
若いときから、コブ斜面を滑った事が無かったので、ほぼ初コブ斜面。
レッスン終了時の2本目は、何とか転倒せずに滑る事が出来ました。
50歳も過ぎると、“シニア料金で圧雪の中級斜面を楽しく滑れれば良い・・”と思っていましたので、この機会が無かったら、コブ斜面は一生滑らなかったと思います。
その斜面を滑れた(滑る姿はご容赦・・)事が嬉しかったです。
今期、もう1回参加できればと思っています。
もっとコブを滑りたい気持ちになっています。
このスクールで、妙なスイッチを押されてしまった・・・

Kさん、レッスンへのご参加ありがとうございました!

Kさんのように、レッスンには50歳代、60歳代の方も多く参加して頂いているのですが、最近は10年ぶり、20年ぶりにスキーを復活しました!という方が多くて嬉しい限りです^^

さすがに小学生の子供達のように、すぐに何でも身に付けていってしまうような上達ぶりは望めませんが、楽しむ事と、一歩ずつ上達していく事

この2つはみんな共通ですから、楽しみながら”自分のペース”で一歩ずつ上達していきましょう^^

さて、今回Kさんが参加してくれた長野県白樺湖ロイヤルヒルでの、私小保内と高橋コーチによるコラボレッスンもいよいよ3月が最終回です。

どうぞお見逃しなく!

詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:見て質問して自主練できる!コブ初心者のための動画マニュアル

通常のDVDとは違い、質問しながら自主練できるステップバイステップ動画をお届けします!普段雪上で行っているレッスンの内容をそのままに、

・階段1 「究極の低速」
・階段2 「丸い意識を消せ・ターンをバラバラに解体する」
・階段3 「完全停止からの始動と2つのラインどり」
・階段4 「コブを制覇する4つのラインと無数のバリエーション」
・階段5 「スピードメーターを広げる」

という5つのステップに分けられた動画を見て、質問しながら自主練習が可能になります。遠方でレッスンに参加できない方もぜひご活用ください!

動画マニュアルを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*