スピードでごまかした滑り⇒コントロールした滑りへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●スピードでごまかした滑り⇒コントロールした滑りへ
こんにちは、小保内です。
2/1に宮城県のスプリングバレー泉高原でレッスンを受講してくれた菅原様よりレッスンの感想を頂いたので紹介させて頂きます。

2月1日に泉高原スプリングバレーでコブレッスンを受講しました。
丁寧なご指導をありがとうございました。
普段、コブを滑っている時は、スピードと勢いでごまかしている時が多かったので、低速でコントロール重視の滑り方を教えて頂き参考になりました。
このレッスンで教えて頂いた事を普段の滑りで練習して、コントロール重視で確実にコブを楽しく滑れるように目指します。
また、来年以降、機会があったらコブレッスンを受講させて頂きます。
本当にありがとうございました。

菅原様、レッスンへのご参加ありがとうございました!
今まで勢いにまかせて滑っていたコブ斜面、これからは自分の出したいスピードを維持して滑れるように今回の内容を反復していきましょうね^^
低速で滑る練習を行うことで、低速で滑る事そのものが上達することはもちろん
・思わぬスピードが出てしまったところからの減速。
・スピードを出して滑っている時の安定感。

これらも変わってきます。
低速でコブを滑るのって難しいのですが、一番最初にみっちりやっておくと、後が楽になりますね。
また、すでにある程度のスピードで滑っているんだけど、安定感が感じられないという方も、一度低速に戻る事をお勧めします。
ちなみに、こちらの練習も全部低速ですよ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*