たった一日でも進歩を実感しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●たった一日でも進歩を実感しました!
こんにちは
小保内です。
9月に夏のコブレッスンにご参加頂いたY.Oさんからレッスンの感想を頂いたので紹介させて頂きます。

今回のレッスンでは改めてスキーの基本を再認識できとても有意義
な一日でした。
小保内さんのブログで読んだ“ターンはスキーを動かすことがまず最初”。このことをフラットな面を意識して体現できたことが大きな収穫でした。
よくよく考えれば当たり前なのかもしれませんが、カービングスキーが主流になってから進行方向に視線を向けると自然にターンするとか、ターンしたい方向に体を動かすと自然にターンするとか、これはこれで一つの技術なのかもしれませんが、コブを克服するにはちょっと違うのかなと。
スキーは単に”乗るもの”ではなく”履いて自分で動かすもの”ということを実感し、自分の目指すスキー技術に迷いが無くなった感じです。
レッスン後リフトが止まるまで自主練しましたが、コブのトップから終わりまで連続して降りることができました(撮影がないと上手くいく・・・笑)。
もちろん100点の滑りではないと思いますがたった一日でも進歩を実感。
ホントに整地での運動とコブでの運動は同じでした。
今回の基本練習を愚直に繰り返し、来シーズン雪のコブに挑むことがとても楽しみです。
また機会があればよろしくお願いします。

まずはスキーを自分の思い通りに操作できるようになる。
これを重要視しています。
これは難しい斜面になればなるほど重要ですね。
Yさん、一歩前進おめでとうございます!
冬がより一層楽しみになりましたね^^
他にもどんな内容でレッスンをしているのか?どんな考えでレッスンをしているのか?こちらでお伝えしてます^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*