コブの滑り方をつかむきっかけになったのではと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
小保内です。
8/2(土)に「夏のコブレッスンinふじてん」にご参加頂いたお客様よりレッスンの感想を頂いたので紹介させて頂きます!

コブレッスン、ありがとうございました。
最初は雪のないゲレンデに不思議な感じがしましたが滑り方を間違えるとすぐに転んだりつっかかったりするため雪上ではわかりずらいズラすスキーのよい勉強になりました。
また今回のコブは規則正しいゆるやかな斜面でしたのでコブの滑り方をつかむきっかけとなったのではないかと思います。
(今まではやはり雪のコブがプレッシャーになって腰がひけてしまっていたので)
とても勉強になりました。
ありがとうございました。

サマーゲレンデと雪の違いは、エッジ感覚の違いが大きいですね。
かからずに流れてしまう感じがあったと思いきや、かかりっぱなしになったり、引っかかったりというシビアな状況なのですが、今回は無理にエッジをかませようとするのではなく、流れてしまうならその流れに乗っかっていきましょう!
といった感じでレッスンを行いました。
その中でコブに当たる際の姿勢を重点的に確認していきました。
こちらで書いたように、ブラシの滑りは車で例えると雪道の運転に似ています。
だから優しい操作が身に付きやすいですね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*