本当に有意義なキャンプでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●本当に有意義なキャンプでした!
小保内です。
4/19,20に角皆・小保内コラボレッスンにご参加頂いた岡林様よりレッスンの感想を頂きましたので紹介させて頂きます。

小保内さんそして角皆先生、今シーズンは本当に有難うございました。
4月19日、20日のキャンプは私に本当に有意義でした。
有意義だった事が三点有ります。
何度かレッスンを受けていて、前にも聞いているかもしれませが、この三点は新鮮なアドバイスでした。
1.バンクにずらしながら入って行く時スキーの向きと上体の向きが90度を意識する。
2.通過したい場所よりも内側(溝側)を通過してしまう方のターンはより長い時間外側を見ていること。
3.スキーの向きが変わったら素早くフラットに戻すこと。
このアドバイスを聞いた時1日目に角皆先生がスキーを動かすのは、足裏→足首→膝→股関節とおっしゃったことを思い出しました。
私はエッジが切り替わっていないので谷回りに入るタイミングが遅いこともわかりました。
今回のこのアドバイスを意識して今シーズンの仕上げとしてかぐらで滑ります。

ちゃんとこうやって、レッスンのポイントをまとめるのは、本当にいい事ですね^^
そして、私自身も大変嬉しいです。
時々、「なんか上手くできません。」「なんか進歩しません。」
みたいなメールやコメントを頂くことがあるのですが、残念ながらこういう質問にはお答えできないんですよ^^;
なぜ答えられないかわかります?
それは、、質問が具体的でないからです。
逆に、自分がどんな感覚で、または自分の滑りの映像を確認して「やっぱりまだ〇〇が直りません。効果的な練習ありますか?」のような具体的な質問を頂けるといくらでもお答えできます^^
そして、ある特定の技術を何度も映像で確認して、とことん僕に質問できるのがこちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*