ゆっくり滑れることがあってすごく驚きました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●ゆっくり滑れることがあってすごく驚きました!
小保内です。
奥伊吹スキー場でのコブレッスンにご参加頂いた嶋田様よりレッスンの感想を頂きましたので、紹介させて頂きます。

今回のレッスンで一番感じたことは、自分が思っていた以上に、体が谷側に倒し切れていなかったことです。
板の面を使ってずらし、体を山側に倒してはいけないということは、知っていたので、今回のレッスンでも意識的に谷側に倒すようにしたつもりでしたが、先生より「まだ山側に倒れている」と指摘を受け、自分で思っているのと、実際とではかなり違っているものだということが改めてわかりました。
実際、コブ斜面での練習でも、すぐにはうまくは滑れませんが、何ターンか、ゆっくり滑れることがあって自分でもすごく驚きました。
これから練習するときのポイントが新たにわかったことに、今回のレッスンは非常に値打ちがあったと思っています。

自分の感覚と実際の動きには差があります。
意識してやっているつもりでも、その動きはまだまだ小さい場合が多いですね。
「え~!こんなに!?」
という声が飛び交うレッスンですが(笑)
特に整地では楽な方に楽な方に体は動こうとしますので、整地の意識から変えていかなくてはいけませんね。
整地とコブ、意識とやる事を合致させることが、コブを滑れるようになるために、まずするべきことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*