スキー2年目なのにゆっくりとコブを滑ることができました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●スキー2年目なのにゆっくりとコブを滑ることができました!

小保内です。
1/25,26の2日間、スプリングバレーでのコブレッスンにご参加頂いたO様よりレッスンの感想を頂きました。

先日、1月25日と1月26日の2日間、泉高原スプリングバレースキー場で初級コースのレッスンに参加させていただきました。
コブを滑るうえでの基本となる形を整地で説明を受けながらしっかりと練習し、午後からコブ斜面で実践という流れでした。
自分はスキーを始めてから今シーズンで2シーズン目と経験の浅いスキーヤーですが分かりやすい説明のおかげでユックリとコブ斜面を滑り降りて来る事が出来ました。
そして今回は2日間とも団体レッスンが終わってからの2時間プライベートレッスンも受けさせていただきました。
こちらのレッスンでは自分が持っているコブ斜面では適さない滑りの癖の修正や練習法など細かなポイントを教えていただきました。
先日のレッスンから数回スキー場に出向いてますが教わったことを整地を中心に繰り返し練習しています。
結果としてレッスンを受けてみてコブ斜面を滑るうえでの基礎を知る事が出来た事、ポイントを掴めた事で自信を持てるようになりました。
今回、1歩踏み出しレッスンに参加した事で確実に自分の滑りにプラスを与えてくれたと実感しています。
これからもスキーを楽しみながらそして更なる上達を目指し生涯楽しめるスポーツとして頑張って行きたいと思います。

スキーをはじめて2年目と、スキー歴が浅くても、しっかりと基本をおさえればゆっくりとコブに入ることができますね^^

「スキー歴が浅く、まだコブが滑れない」

こちらへの参加は、この状態が一番効果が出やすいです。「もう少し上達してから・・」は間違いですからね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画:見て質問して自主練できる!コブ初心者のための動画マニュアル

通常のDVDとは違い、質問しながら自主練できるステップバイステップ動画をお届けします!普段雪上で行っているレッスンの内容をそのままに、

・階段1 「究極の低速」
・階段2 「シュテムターンでコブを滑ろう」
・階段3 「真っすぐラインとバンクライン」
・階段4 「コブを制覇する4つのラインと無数のバリエーション」
・階段5 「スピードメーターを広げる」

という5つのステップに分けられた動画を見て、質問しながら自主練習が可能になります。遠方でレッスンに参加できない方もぜひご活用ください!

動画マニュアルを見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*