後傾姿勢やエッジの立ちすぎ等、自分では気が付きませんでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

●後傾姿勢やエッジの立ちすぎ等、自分では気が付きませんでした!
小保内です。
1/26にスプリングバレーでのコブレッスンにご参加頂いたお客様からレッスンの感想を頂きました。

1/26に参加させていただき大変勉強になりました。
後傾姿勢やエッジの立ちすぎ等、自分では気が付かなかった事が多かったと思いました。
最近のスキー板は性能が向上し、技術が劣っていても通常の斜面ならターンも切りやすくなったように思えます。
しかしコブ斜面はやはり基礎的技術が必要不可欠でごまかしが効かないと思い知らされました。
これからは先生に指摘を受けたところを中心に、地道に練習に取り組んでいこうと思います。

そうなんですよね。
自分では、なかなか気づかないものなので、人に見てもらう、そしてそのアドバイスを素直に意識する。
これだけで、実は上達します。
素直に受け入れて実行するだけでいいんです。
実はこれ、できていない方が結構多いんですよね^^;
客観的に自分の滑りを知るために、こちらでは当然ビデオ撮影を取り入れています。すると、自分の滑りが一発でわかるわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*