コブをあれだけ滑れたのは初めてでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小保内です。
3/3に岩手高原でのコブレッスンに参加頂いたお客様より、感想を頂きました。

3/3のコブレッスンありがとうございました。コブをあれだけ滑ったのは初めてです。
とても楽しかったです。
「次のコブを見ること」「姿勢の取り方」「ターンの仕上げ方をていねいに」
といったことが頭の中に残っています。
レッスンを受けられている方々の滑りを見る事もとても勉強になりますね。
とてもいい機会でした。
ここ10年くらいは年に5回ほどしか滑れていなく、このコブレッスンが今シーズン3回目でした。
たまにコブに入っても怖くてすぐ止まってしまうので、学んだポイントを生かして、安全にコブにチャレンジしたいと思います。
ビデオもありがとうございます。
自分の滑りを客観的に見ることができてとても参考になりました。
上半身、自分で思ったより動けていないし後傾なので、そこを意識して滑りたいと思います。
(3月下旬にならないとスキー場に行く暇がとれないのが残念です・・・)
機会がありましたが、またよろしくお願いします。
楽しい一日でした。ありがとうございました。

次のコブを見る。
これ、かなり大事です。
よく、「もっと前を見て!」「遠くを見て!」と、コブを滑っているとこんな声が聞こえてきます。
ゆっくり滑る場合、ぼんやりと遠くを見てはいけませんよ。
1コブ先です。
その1コブ先の何処をみるかがさらに大事です。

ぼんやりと前を見るのではなく、次のコブをしっかり見て、しっかりと回しこんでターンをしたいのであれば、目線も意識的に左右に大きく動かしてみましょう^^
体と板がついてきやすくなりますよ!
そのことはこちらで徹底的に反復練習しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*