明るく楽しい雰囲気で、理屈抜きで楽しめました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小保内です。
2/24にスプリングバレーでのレッスンにご参加頂いたお客様から感想を頂きました。

先日は極寒の中本当にお疲れ様でした、そして動画ありがとうございました。
実際に動画で自分の滑りを見るとイメージとのギャップを痛感させられて
もっと頑張らなきゃってモチベーションが上がりますね。
しかも、課題もみえるし。
先日のレッスンで感じた事は、やっぱり小保内兄弟のレッスンは楽しい!(笑)
技術指導はもちろん鋭くて的確なんですが、理屈抜きで楽しいんです。

私は、検定の為の基礎レッスンも何度か受けた事があるんですが・・・物凄く固いんです。
指導員のしゃべりも、レッスンを受けている人達も・・・
でも小保内兄弟のレッスンは凄く明るくて凄く楽しい雰囲気ですよね?
最近は、スキーが上達出来る楽しみよりもレッスン自体を楽しみにしている気がしてきました。
そして、楽しんでる中で結果が付いて来れば最高かな?と思っています。

楽しむって、重要と言うかスキーの本質ですよね^^
楽しくないスキーなんてあり得ない。
僕はそう思ってます。
レッスンに参加してくださるお客様も最初は結構緊張する事もあると思いますが、肩の力を抜いて、参加してもらえればなと思います^^
僕のスキーの師匠・角皆優人氏から教わったレッスンの基本です。
「安全で、楽しく、ためになる」レッスン
インストラクターを始めてから、ずっとこの順番を守ってレッスンしてきました。
・ためになるけど、楽しくない
・楽しいけど危険
どちらも”続かない”と思いませんか?
こちらでは、この順番を徹底的に守っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*