整地の滑りやすさまでもが変わりました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小保内です。
2/3(日)に岩手高原でのレッスンにご参加頂いたお客様より感想を頂きました。

本日は悪天候の中、ありがとうございました。
本を読んで得た知識(得たつもりの知識)で滑っても、なんだか????だったのですが、実際に滑りながら指導していただき、モヤモヤしていたものが解決できた、そんな一日でした。
今日一番の発見は、”上体の傾き”です。
コブ斜面で、「なんだか滑りにくいなあ」と感じていたものが、おお いけるぞ!と、手応えを感じて滑ることができるようになりました。
レッスン終了後は、コブ斜面を滑らず、平地を何本か滑ったのですが、平地の滑りやすさまでもが変わりました。
これまでは平地とコブの滑り方は全くの別物と思っていたので、かなりのオドロキでした。

知識を得るだけと、実際に人に見てもらって雪上で体感するのでは、大きな差になりますね。
人に見てもらう、映像で確認する。
一人で悩んでいるよりもこちらに参加することが近道です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*