上達に絶対必要なマインド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内です。
3/30,31の2日間、長野県白馬五竜スキー場にて
角皆優人×小保内祐一のコラボキャンプを開催させて頂きました。
初日はガチガチのコブ、2日目は雨。。
今シーズンのキャンプの中で、一番厳しいコンディションだったのに、ご参加頂いた皆さんは、少しでも上達につなげようと、とても前向きで元気でした^^

はじめてでもできる!コブ斜面の滑り方
はじめてでもできる!コブ斜面の滑り方

今回、角皆さんとジョイントしてレッスンをさせて頂いたのですが、そもそも何故角皆さんとのジョイントだったのかということをお話ししておこうと思います。
ご参加頂いた皆さんには、レッスン前のミーティングでお話しさせてもらったのですが、角皆さんって、30年近く努力を続けてるんです。
何の努力かというと、レッスンスキルの向上のみならず、自分自身の技術向上にもです。
努力を30年続ける。
これだけで超尊敬だと思いませんか?
その角皆さんが言ってました。
みんな上達というものを勘違いしている。
爆発的な上達なんてありえない。
停滞や下降、少しの上昇を繰り返して上手くなっていくものだよ。

だから、続けることが大事だ。と。
小さなステップをコツコツと積み重ねていくことが大事です。
角皆さんのスキー技術はもちろん、一番の理由はこのマインドに触れてほしかったからです。
上達するには、上達するためのマインドが必要になります。
決して根性論ではありません。
上達するための前提だと思って頂ければと思います。
今回、その角皆さんの上達マインドに触れられた方はラッキーでしたね^^
僕も2日間一緒に過ごして、ガッチリとこの上達マインドを吸収させてもらいました。
2日間、背筋がスッと伸びる感覚がありました。
まだまだレッスンに参加できなかった方に伝えたいことはたくさんあるのですが、長くなりますので、今日はこの辺で^^;
では、また次回お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*