資格を持っても、〇〇ができなきゃ指導できません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
小保内です。

まだ気が早いように思われますが、実はもう来冬のスケジュール作りや準備に入っています^^;

そこで、インストラクター及び、インストラクター研修生を募集致します。

◆現在の活動場所
※現在私たちが活動している場所であって、必ず下記で活動しなくてはいけない。というわけではありません。

岩手県・岩手高原スノーパーク
12月下旬~3月下旬まで。
希望によっては、GWまでは岩手県内のスキー場で活動。
夏場のトレーニング施設も運営しているため、通年で練習やインストラクター活動も可能。

長野県・白樺湖ロイヤルヒル
12月下旬~3月下旬まで。
希望によってはGWまで白馬で活動。

新潟県・赤倉温泉スキー場
12月下旬~3月下旬まで。
希望によっては、GWまで白馬で活動。
新潟県の赤倉温泉スキー場は、まだ決定しておりませんが、来シーズンぜひ活動拠点を設けたいと考えています。

※上記に限らず、希望の場所があれば、あらゆる場所で検討させて頂いています。

経験者はもちろん、未経験者でもこれからスキーのインストラクターとして活動していきたい!という方でも大歓迎です。

まずは、自分の技術レベルよりも、教える事に対する熱意や、向上しようとする意欲を優先しております。

また、私たちのスクールは、一人のインストラクターとして自立する事も、目的のひとつとしております。

私たちのレッスン内容や、ノウハウ、テクニックの伝授はもちろん、指導員資格を獲得しても決して身に付ける事はできない集客方法やファンの作り方等も含めてサポートさせて頂いています。

多くのインストラクターや指導員の方が、自分の技術や教える技術の向上には力を注ぎますが、どうすれば、

「どれだけ多くのお客様を集める事ができるのか?」

という事を勉強していません。
“多くの”というのがポイントなのですが、たくさん集客して、それを継続しているインストラクターというのは、「それだけ多くのお客様の技術向上に役立っている。」という事が言えます。

集客というと、商売用語な気がして使うのに気が引けますが、集客できなければ誰かの役に立つこともできません。

どこかのスキー場のスクールに所属して、シフトが回ってきたらレッスンする。
これは自分で集客をしていません。

代わりにそのスクールだったり、スキー場だったり、誰かが集客をしてくれているのです。

そもそも、自分で自分のお客様を集められなければ指導者として自立しているとは言えません。

ですから、いくら知識を詰め込んでも、いくら技術を上げても、多くのお客様を集める方法を知らなければ宝の持ち腐れとなってしまいます。

集客から指導、そしてそれが継続する方法、またはそれらを拡大させていく方法まで、
私だけではなく、岩手を担当する弟や、長野の白樺湖を担当する高橋君、個人で活動するプロスノーボーダーでも実証済みの成果の上がる方法をお教えする事ができます。

そんな事も含め、これから、インストラクターになりたい!という方はもちろん、すでにインストラクターをしているけども、集客に困っている方なども、ぜひお気軽にお問合せください。

◆お問合せ先
電話は、私小保内(おぼない)の携帯に直接ご連絡ください。
090-9687-9072
メールの方はこちらより

ご質問や聞きたい事など、小さな事でも構いませんのでお気軽にお問合せください^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*