月山スキー場に来ています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小保内です。

山形の月山に来ています。
残雪と新緑のコントラストがとても綺麗で、気持ちの良いスキーをさせてもらってます。

ほとんどがコブ斜面ですので、さすがに滑っている方達のレベルも高めですね。

通常、4月5月のスキー場の春雪といえばグサグサのザブザブですが、ここ月山は気温が高いのにも関わらずよく締まってスキーが走ります。

春雪なのに硬いという不思議な感覚です。

そして1日滑ってもスキーの汚れが少ない気がしました。

他のスキー場では春に1日スキーをすると、ソールが真っ黒に汚れることもあるのですが、それも少なく感じました。

斜面の雪自体は黒かったりするのにこれも不思議でした。

例年ですと5月GWの白馬でシーズン終了なのですが、今シーズンはその後かぐらへ行き、6月に入っても月山に来てしまいました。

シーズン中あれだけたくさん滑ったのに、いざ終了となると名残惜しく、今年はシーズンが長引いています。

もう少しだけ滑って、本当に今シーズンを終了しようと思います。
それでは、また。

今回撮影した動画も楽しみにしていてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*