有効なアドバイスを引き出すポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
小保内です。
先日、こちらの記事を書いたところ、早速たくさんの方が動画を送ってくれています^^
順番にお答えしていってますので、まだ返答きてない方はもう少々お待ちください。
今日は、アドバイスをもらうときの質問のポイントです。
ただぼんやりとアドバイスください!だとちょっと返答に困るので、以下のポイントを抑えて質問してみてください。
これは、僕に対してだけでなく誰かに教わる時にこのポイントを抑えておくと有効なアドバイスを引き出す事ができるようになるはずです。
1)自分がどのような滑りをしたいのか?を伝える
2)そのために何を意識して滑っているのか?を伝える
3)それが正しくできているか?を聞く
4)できていないなら、何に気を付けて練習すれば良いか?を聞く

ざっとこんな感じですが、大事なのはまず自分がどうしたいのか?を伝えてから聞くということです。
すると、具体的な返事が返ってきやすいですよ~^^
もし、まったくはじめてコブに挑戦するので、どうやってはじめたらいいのかわからない。という方はそのことを伝えればいいですね。
ちなみに、初歩の初歩で何を意識したらよいか?こちらでもお伝えしてますよ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*